PXEブートWindows7-AOMEI BackupperのPXE Boot Tool

PXEブートWindows7について

PXEはPre-Execution EnvironmentあるいはPreboot eXecution Environmentの略語です。この技術を利用して、HDD、CD-ROM、USBドライブがなくても、コンピューターはネットワークを介して起動されることができます。PXEブートWindows7を実行するために、最初にイメージを作成する必要があります。同じLAN内の全てのコンピューターは一つのイメージだけから起動できます。それは日常保守により簡単かつ効率的な方法です。ネットワーク管理者は一度にイメージを操作する必要があり、このイメージを使用していた全てのコンピューターは一緒に変更されます。

PXEブートWindows7はワークロードを軽減するのにネットワーク管理者を助けることができます。ウェブマスターは多くのコンピューターを持つネットワークの責任者として、沢山の時間をかけて様々な問題を解決します。それに、ユーザーは時々OSの新規インストールを行う必要があります。それも大量の仕事です。PXEブートWindows7のお陰で、多くのトラブルを解決できます。

PXEブートWindows7の利点

このブータブル方法はHDD、USBドライブやCR-ROMを要求しないので、多くのコストを節約できます。一方で、起動する時、マシンの電力と冷却要件を軽減します。更に、PXEブートWindows7は複雑さとリスクを減少しますが、重要なシステムの可用性を向上します。

PXEブートWindows7を行う方法

一言で、PXEブートサーバーはTFTPおよびDHCPサーバーであります。BIOSで、クライアントが初めてネットワークから起動することを設定した後、それはDHCPから、IPアドレスを取得できます。そして、PXEサーバーはTFTPでNBP (Network Bootstrap Program)とサーバーに保存するOSイメージをクライアントへプッシュします。そのため、クライアントはディスクなくても起動できます。

以上は手動の方法です。自動的な方法がありますか。はい、2014の年末に、AOMEI Backupperは最新のバージョンとともに新しい機能-AOMEI PXE Boot Toolをリリースします。それを使用して、PXE経由でWindows 7をインストールすることが簡単になります。既存のDHCPサーバやルータをタッチする必要がありません。次は、AOMEI PXE BootでPXEブートWindows7を作成する方法です。

ステップ1: AOMEI Backupper Professionalエディションをダウンロードして、サーバーでインストールし、実行します。次のように、「ユーティリティ」タブから「AOMEI PXE Boot Tool」を開きます。

AOMEI Backupper Professional

ステップ2: AOMEI PXE Boot Toolウインドウを開く時、次のスクリーンショットが表示するように、シンプルなインタフェースが見えます。そして、そこから起動したいオプションを選択します。この記事はPXEブートWindows7に関するので、「カスタムイメージファイルからブート」を選択したほうがいいです。Windows7イメージをブラウズし、ロードします。

AOMEI PXE Boot

ステップ3: 「開始」ボタンが黄色になる時、それをクリックしてください。AOMEI PXE Boot Toolが自動的に関するデータを設定して、サービスを開始し、クライアントコンピュータを待っています。

AOMEI PXE Bootを開始

それで、AOMEI BackupperのAOMEI PXE Boot Toolの設定が終わります。次は、ネットワークブートのためにLAN内のクライアントを設定するについてのステップです。そして、PXEブートWindows7は成功します。

便利のために、公式のチュートリアルを参照してください。そこは、より詳細な説明があります:https://www.backup-utility.com/jp/help/pxe-boot.html

AOMEI PXE Boot Toolの利点

AOMEI Backupper Professionalエディションの内蔵AOMEI PXE Boot Toolは強い互換性を提供します。ユーザーによって作成するブータブルのマイクロシステムをサポートします。例えば、強力なLinuxブータブルISOまたはWindows PEブータブルISOを持つ場合、AOMEI PE Builderで作成するマイクロシステムを使用して、ネットワーク経由でLAN内のコンピューターを簡単に維持することができます。これはフリーソフトです。試してみてもいいです。

AOMEI Backupperについてもっと情報

AOMEI BackupperはAOMEI製品の一つです。ここは、AOMEI Backupperから導出した単一のAOMEI PXE Toolです。一方でAOMEI PE Builderはそれらを支援できます。時には、AOMEI PXE Boot ToolとAOMEI PE Builderの組み合わせを使用できます。AOMEI PE BuilderによってISOファイルを作成して、AOMEI Backupper ProfessionalのAOMEI PXE Boot Toolでそれをロードできます。そうすれば、PXEブートWindows7にはなにも問題がありません。