スケジュールバックアップ

AOMEI Backupper は、バージョン1.5がリリースされた後、自動的にそして定期的にデータをバックアップすることができます。これは、データのセキュリティを大幅に強化します。バックアップスケジュールを設定する3つのモードがあります。デイリーモード、ウィークリーモードマンスリーモードそれにイベントトリガー。

スケジュール時刻を設定するには、ホームページで、バックアップタスクの下の詳細をクリックして、スケジュールバックアップをクリックします。

Schedule Backup

デイリーモード
1. バックアップタスクを一度だけ実行する将来の時点を設定します。
2. バックアップタスクを毎日一回実行する時点を設定します。
3. まず、一日の時間枠を設定します。その後、各バックアップ間の時間間隔を選択します。プログラムは、毎日この時間枠内で1 、 2 、 3 、 4または6時間の間隔でバックアップを実行します。

Daily

ウィークリーモード
1. 月曜日から日曜日までバックアップタスクの曜日を選択します。
2. 時刻を設定します。プログラムは毎週内の選択された曜日に固定された時点でバックアップを自動的に実行します。

Weekly

マンスリーモード
1. カレンダーから毎月のバックアップタスクを実行する日数を選択します。複数の日を選択する場合、 < Ctrlキー>ボタンを押しながらカレンダーの日をクリックします。
2. バックアップタスクを実行するには毎月の一日を指定することができます。たとえば、プログラムは毎月の第三番目の火曜日にバックアップを実行します。

Monthly

イベントトリガーモード

event trigger

バックアップスケジュールの詳細については、スクリーンショットが付いたチュートリアルをチェックアウトします:バックアップスケジュールのやり方