機能
違いを表示
AB Standard AB Professional AB Server AB Technician AB Technician Plus
ダウンロードまたは購入
フリーウェア
ダウンロード
¥ 5,980
  生涯無料アップグレード

「生涯無料アップグレード」ライセンスを購入すると、以降にリリースされたすべての最新版に無償でアップグレードできます。更新料とか年会費とか一切ありません。また、生涯無料技術サポートも含まれています。

  現在のバージョン

「現在のバージョン」ライセンスは、当該バージョンだけを使用できます。現在のバージョンをほかの新しい主要バージョンにアップグレードするには追加料金を支払う必要があります。

1 ライセンス
11 ライセンス 22 ライセンス 33 ライセンス
¥ 23,984¥ 29,980
  生涯無料アップグレード

「生涯無料アップグレード」ライセンスを購入すると、以降にリリースされたすべての最新版に無償でアップグレードできます。更新料とか年会費とか一切ありません。また、生涯無料技術サポートも含まれています。

  現在のバージョン

「現在のバージョン」ライセンスは、当該バージョンだけを使用できます。現在のバージョンをほかの新しい主要バージョンにアップグレードするには追加料金を支払う必要があります。

1 ライセンス
11 ライセンス 22 ライセンス 33 ライセンス
¥ 54,980
  生涯無料アップグレード

「生涯無料アップグレード」ライセンスを購入すると、以降にリリースされたすべての最新版に無償でアップグレードできます。更新料とか年会費とか一切ありません。また、生涯無料技術サポートも含まれています。

  2年購読

「2年購読」ライセンスは、登録の日から2年だけ使用可能です。有効期限が切れた後、また使用し続けたいなら、2年ごとに更新料を支払う必要があります。

1 ライセンス
11 ライセンス 22 ライセンス 33 ライセンス
¥ 99,980
  生涯無料アップグレード

「生涯無料アップグレード」ライセンスを購入すると、以降にリリースされたすべての最新版に無償でアップグレードできます。更新料とか年会費とか一切ありません。また、生涯無料技術サポートも含まれています。

  2年購読

「2年購読」ライセンスは、登録の日から2年だけ使用可能です。有効期限が切れた後、また使用し続けたいなら、2年ごとに更新料を支払う必要があります。

1 ライセンス
11 ライセンス 22 ライセンス 33 ライセンス
サポートするテクノロジ&可用性
Windows PC OSのサポート
Windows 10、Windows 8.1/8、Windows 7、Vista、XP(全てのエディション、32/64-ビット)
WindowsサーバOSのサポート
Windows Server 2003/2008 (R2)/2012 (R2)/2016、SBS 2003/2008/2011、WHS 2011
MBR/GPTディスクのサポート
ダイナミックディスクのサポート
ハードウェアRAIDのサポート
UEFIブートモードのサポート
4Kモニターのサポート
アップグレードする前のバックアップの管理
アップグレード後、最新版で古いバージョンによって作成されたバックアップイメージの復元、また他の管理を行うことができます。
ホットバックアップ/クローン
Windowsおよび他の実行中のアプリケーションをシャットダウン、中断せずにバックアップ/クローンを実行できます。
インストールとバックアップには再起動が必要ない
家庭&ビジネス向けのPCにプログラムをインストール
クライアントに有料技術サービスを制限なく提供
社内の無制限のコンピュータにプログラムをインストール
インストールディレクトリをコピーすることでポータブル版を作成
1つのライセンスで、プログラムをインストールできるコンピュータの最大数 --- 2台のPC/ライセンス 1台のServer/ライセンス 無制限のPC 無制限の
PCとServer
パソコンにプリインストール、または顧客に販売される
技術サポートの優先度 初級 中級 高級 トップ トップ
ライセンスタイプ フリーウェア
家庭&ビジネス向けのPCのために無料です。
PC
1つのライセンスコードは2台のPCにプログラムを登録できます。
Server
1つのライセンスコードは1つのServerにプログラムを登録できます。
Technician
Serverのライセンスコードは社内の無制限のPCにプログラムを登録できます。一人の技術者は有料技術サービスを他社や他人に提供することもできます。
Technician Plus
1つのライセンスコードは社内の無制限のPCとサーバーにプログラムを登録できます。一人の技術者は有料技術サービスを他社や他人に提供することもできます。
主な機能
システムバックアップ & 復元
ディスクバックアップ & 復元
パーティションバックアップ & 復元
ファイルバックアップ & 復元
ファイル同期
自動バックアップ
フルバックアップ
増分バックアップ
差分バックアップ
セクター単位のバックアップ
インテリジェントバックアップ
自動ファイル同期
ローカルディスクにバックアップ
外付けHDDにバックアップ
USBフラッシュドライブにバックアップ
ネットワーク/NASにバックアップ
クラウドストレージにファイルをバックアップ
イメージファイルを検索
イメージファイルを圧縮
イメージファイルを暗号化
イメージファイルをチェック
イメージファイルのコメント
バックアップログを表示
Windows PEおよびLinuxブータブルメディアを作成
ディスククローン
パーティションクローン
CD/DVDにバックアップ
NTFSアクセス許可を復元
ファイル/フォルダのリアルタイム同期
ファイルやフォルダを監視して変更が発生すると、新しく追加、変更または削除されたファイル/フォルダをソースパスからターゲットパスへ同期します。
イメージファイルを分割
ストレージデバイスに対して、大きなイメージファイルを指定されたサイズで複数の小さなファイルに分割します。
システムクローン
Windowsおよびアプリケーションを再インストールせずにHDDからSSDまたはHDDにOSを移動します。
ユニバーサル復元
1つのコンピューターから異なるハードウェアを搭載した他のコンピューターにバックアップイメージを復元、または物理マシンから仮想マシン(P2V)にシステムを移動します。
コマンド ライン ユーティリティ
コマンドプロンプトから、またはバッチスクリプトの作成を通して、バックアップ、復元およびクローンの操作を実行します。
バックアップイメージをマージ
より良い管理のためにフルバックアップとその関連する増分バックアップを単一のバックアップに結合します。
バックアップスキーム
バックアップディスクのスペースを節約するために、指定された値に基づいて、古いバックアップイメージを自動的に削除します。
イメージ展開ツール
ネットワークを介して、LAN内の複数のコンピューターにイメージを展開します。
PXE Boot Tool
システムメンテナンスのために、ネットワークブートを通して、LAN内のクライアントコンピューターを起動します。
イベントトリガーのスケジュールバックアップ
ユーザーログオン、ユーザーログオフ、システム起動、システムシャットダウンに基づいて、バックアップタスクを自動的に実行します。
ダイナミックディスクボリュームをバックアップ、復元
ディスク上のパーティションを編集
ディスクをクローン、またはディスクバックアップイメージを復元する時、手動で宛先ディスク上のパーティションのサイズを調整します。
ファイルフィルタの設定
ファイルバックアップまたはファイル同期から、特定のファイルの拡張子を除外します。
電子メールの通知 *
注意: