システム復元を実行する方法

なぜシステム復元が必要ですか

オペレーティング·システムは、一定期間使用された場合、予期しなかった様々な問題が出てきます。これらの問題を解決したい場合は、 利用可能な方法が二つあります:

システムの再インストールまたはシステム復元。次のようにいくつかの具体的な理由があります:
  • いくつかの未知の理由でシステムがクラッシュ
  • ブルースクリーンまたはOSがブートできません
  • ウイルスやOSへのトロイの木馬の攻撃
  • OSへのハッカー攻撃
  • 誤った操作によりシステム構成の変更
  • いくつかのソフトウェアの使用のためシステムデータの損失
  • 不安定性とOSの低い動作速度

他のいくつかの否応のない理由:
  • 突然の停電でデータの矛盾
  • ハードウェアの損傷、マザーボードの故障などのハードウェアの故障
  • 自然災害、地震、土石流などによる損害

前述した任意の状況にあっても、システム復元を行う必要があります。もちろん、システム復元の前提条件は、事前に対応するバックアップをしたことです。システムバックアップを作成していない、または作成する方法がわからない場合、このチュートリアルご参照ください。-オペレーティングシステムをバックアップする方法

システム復元を作成する前の準備

システムはいくつかの問題がありますが、まだいくつかの重要な新しい追加されたデータが「デスクトップ」、「お気に入り」、「マイドキュメント」などの所に保存されています。このような状況では、システム復元を実行した後にデータが上書きされることを避けるために、他のパーティションにこれらのデータをコピーする必要があります。より高いセキュリティを確保するには、十分なディスク容量がある場合、現在のシステムのフルバックアップを行うことができます。コピーするのを忘れ、上書きされたデータがあっても、前にバックアップしたイメージファイルから再びそれを復元することができます。

AOMEI Backupperによってシステム復元を作成します

システム復元はバックアップおよび復元ソフトウェア-AOMEI Backupperに簡単にできます。現在のシステムが正常に実行できる場合は、Windowsでこのソフトウェアを直接に起動して、操作を行うことができます。しかし、システム復元の動作中に、このソフトウェアは、再起動モードの下で動作を完了することをリマインドします。このとき、コンピュータを再起動して、ソフトウェアの指示に従って、システム復元を実現します。オペレーティングシステムが起動できない場合は、ディスクからAOMEI Backupperを実行する必要があります。まず、CDディスクにAOMEI Backupperを焼き込む必要があります。詳細なチュートリアルについては、「ブータブルCDによってシステム復元を実行します」記事ご参照ください。。

AOMEI Backupperの操作手順

次は、AOMEI Backupperによってシステム復元を実行する手順です。

ヒント:この フリーソフトウェアをダウンロードし、インストールして起動します。

ステップ1:バックアップタスクを選択する2つの方法があります。

方法 1: 「ホーム」タブの下に対応するバックアップの「復元」オプションをクリックします。

Home Restore

方法 2: 「復元」オプションをクリックすると、すべてのバックアップタスクが一覧表示されます。システム復元については、「システム復元」ボックスをクリックします。バックアップタスクを選択してから、「次へ」をクリックします。 (また、「パス」ボタンをクリックしてイメージファイルを選択することができます。)

System Recovery

ステップ 2: バックアップポイントページで、バックアップのバージョンを選択して「次へ」をクリックします。

Backup Point

ステップ3: すべての操作が一覧表示されます。操作を確認して、間違いがなかったら、「開始」をクリックします。

Start Restore

ステップ4:ここでウィンドが表示されます。それはコンピュータを再起動することをプロンプトします。操作は再起動モードの下で完了されます。

Finish

システム復元をした後、再び通常システムにアクセスできます。しかし、システムバックアップをした後に、現在のシステムにインストールされるいくつかの新しいアプリケーションがあるかもしれません。この場合では、システムバックアップをした後にインストールされたこれらの新しいアプリケーションは、システム復元によって復元されません。これらのアプリケーションを必要とする場合、再度、オペレーティングシステムでそれらを再インストールする必要があります。そのため、、間隔でシステムバックアップを実行したほうがよいです。こうして、システム復元の後にたくさんのアプリケーションの再インストールを避けるために、システムを最新の状態に復元することができます。