ブータブルCDによってシステム復元を実行します

「システム復元を実行する理由」と「システム復元を作成する前の準備」の回答については、「システム復元を実行する方法」ご参照ください。。この記事は、主にWindowsが正常に起動できない場合、システムの再インストールを避けるためにAOMEI Backupperでシステムを復元する方法を説明します。

Windowsが起動できない場合、Windowsで復元ソフトウェアを実行することはできません。ディスクからAOMEI Backupperを実行してシステムを復元することができるブータブルCDが必要です。操作を実行する前に、まず、ブートブルCDを作成する必要があります。詳細なチュートリアルについては、「ブートブルCDを作成する方法」ご参照ください。。

ディスクからシステム復元を実行する手順

CDドライブにブータブルCDを挿入し、コンピュータを起動する時に、BIOSの設定で最初の起動デバイスとしてCD-ROMを設定します。 BIOSにアクセスする方法については、マザーボードの説明書を参照することができます。一般的には、継続的に「削除」ボタンを押して、デスクトップコンピュータのBIOSにアクセスすることができます。ノートパソコンのBIOSは、コンピュータを起動する時に「F2」を押すことによってアクセスすることができます。コンピュータが開始する時に、プロンプト情報が表示され、最初のブートデバイスを設定することができます。より詳細な操作については、「CD-ROMからブートするにはBIOSを設定する方法」ご参照ください。。

コンピュータがCD-ROMから正常に起動された場合は、ディスク内のAOMEI Backupper が自動的に実行されます。システム復元動作を簡単に完了することができます。次は詳細な操作手順です。

ヒント: AOMEI Backupperをダウンロードし、インストールして起動します。

BIOSに入て、最初のブートデバイスとしてCD-ROMドライブを設定します。「Enter」キーを押して、AOMEI Backupperが自動的に起動します。

Boot Menu

「復元」オプションをクリックし、「パス」項目をクリックして復元するシステムイメージファイルを選択します。「次へ」をクリックして続行します。

Restore

ポップアップウィンドウで、「はい」をクリックしてシステム復元を実行します。

Yes

バックアップポイントを選択して「次へ」をクリックします。(デフォルトでは、システムは元のシステムのパーティションに復元されます。他の場所にシステムを復元したい場合は、対応するボックスをクリックします。ここでは、他の場所にシステムを復元することを例とします。)

Backup Point

オペレーティングシステムを復元するパーティションを選択して、「次へ」をクリックします。ここでは、例としてディスク2を設定します。

Partition Restore

このステップでは、操作を確認し、「開始」をクリックして操作を開始します。

Operation Summary

操作が完了すると、「完了」をクリックして終了します。

Finish

システム復元が完了したら、ブートブルCDを取り出します。このソフトウェアをシャットダウンした後、オペレーティングシステムが自動的に再起動します。そして、BIOSにアクセスして最初のブートデバイスをリセットすることができます。