ファイル及びフォルダのバックアップを行う必要性
技術の急速な発展やコンピュータ利用の普及に伴って、PCの障害がますます日常的になってきています。常に不意の事故のために準備する必要があります。コンピュータ内のファイルとフォルダは常に危険にさらされている事実。ウイルス、ハイジャック攻撃、システムのクラッシュ、またはディスク破損のどれであっても、データー損失につながります。これらのファイルの多くは、電子メール、音楽、写真、ビデオ、ドキュメント、個人設定、ブックマーク、アプリケーションなど、私たちにとって守る価値のあるものです。
一つの籠にすべての卵を入れると割れてしまいます。同様に、事故によるデータ損失が発生しないように、バックアップを作成して、別の場所にイメージファイルで保存する必要があります。事故が発生しても、その前にバックアップしたイメージから損傷されたものを復元することができます。幸いなことに、AOMEI Backupperはファイルやフォルダをバックアップする完全なソフトウェアです。
ファイルバックアップの三つのステップ
ステップ1: AOMEI Backupperをダウンロード し、インストールして起動します。左側のパネルの「バックアップ」 をクリックしてから「ファイルバックアップ」 を選択します。
Interface
ステップ2: このバックアップに名前を付けて、ファイルまたはフォルダを追加してターゲットパス(ローカルディスク、外付けハードディスク、移動可能なUSBドライブ、ネットワークまたはNAS)を選択します。またスケジュールバックアップを作成するには 、「スケジュール」 をクリックします。「開始」をクリックしてバックアップを開始します。   
Add File
ステップ3:それが完了するまで待ちます。データのセキュリティを心配する必要はありません。バックアップしたファイルまたはフォルダを失ったら、すぐにそれらを復元することができます。その上、バックアップのスケジュールを作成したら、backupperは定期の時間差で動作します。また、異なる期間の異なる段階へ情報をバックアップすることもできます。
Process
ドキュメント&ビデオでより多くのヘルプを取得
バックアップと復元機能の詳細については、以下の記事やビデオをご参照ください。
詳細チュートリアル
まだ質問がおありですか?ファイル/フォルダの紹介の詳細については、下記のリンクをクリックしてください。
システムの復元
どのように復元しますか?次のチュートリアルをご参照ください。
ビデオチュートリアル
ファイル/フォルダのバックアップのビデオチュートリアル
Backup Disk Space Manager Study Video