Windows 7でOSのパーティションをSSDにクローンする方法

Windows 7でOSのパーティションをSSDにクローンする場合

"私は最近買った新しいSSDドライブを全てのWindowsインストレーション、一部のプログラムやゲームを 保存する用のWindows 7システムドライブにしたいです。こうして、起動速度とAPP実行速度はより速くなります。SSDは120GBで、システムパーティションは150GBで、使用されたのはただ50GBですから、残された領域は大きいです。このパーティションをSSDにクローンすることは安全ですか?HDD全体ではなくて、ただOSのパーティションをクローンすることはできますか?これらのことはまだわかりません。"そういう質問がある人は沢山います。

答え:皆知っているように、簡単なコピー&ペーストの機能でOSと一部のアプリケーションを移動する ことができません。アプリケーションまたはプログラムを移動した後は正常に動かないかもしれないの で、Windows 7の内蔵「バックアップ&復元」機能でOSパーティションをSSDにクローンするユーザーも います。つまり、まず、システムをバックアップして、また新たなSSDに復元することです。これらの2 つの作業する時、システムイメージファイルを一時的に保存する充分なスペースが必要ですから、時間 が掛かります。ディスククローニングソフトウェアによって、Windows 7 OSパーティションをSSDにクローンする方法は最高です。

しかし、Windows 7 OSを簡単かつ安全にクローンする方法は何ですか?起動パーティションまたはシス テムパーティションをクローンする時、起動失敗を避ける方法は何ですか?正直に、無料のAOMEI Backupperでシステムパーティションをクローンすることはやっぱり個人とビジネス向けのユーザーの ための最高の選択だと思われます。

AOMEI BackupperでOSパーティションをクローンする方法は何ですか?

Windows 7のディスク管理には制限がありますから、この無料のAOMEI Backupperでパーティションクロ ーンという機能を使用して、windows 7 OSパーティションをSSDにクローンすることができます。この ソフトウェアはwindows 10/7/8/8.1/Vista/XPのOSをクローンすることに有用なバックアップと復元ツ ールです。つまり、HDDの更新中、システムを再インストールせずに、システムデータも予想外の状況 から保護することができます。

だから、AOMEI BackupperはWindows 7のディスク管理の不足を補うのは簡単なことです。以下の文章は OSパーティションをSSDにクローンする方法を教えてくれます。

ステップ1: AOMEI Backupper標準版を開始し、メインインターフェイスの左側の「クローン」 をクリックして、「システムクローン」を選択してシステムのクローンを始めます。

システムクローン

ステップ2:OSパーティションをクローンする宛先のパーティションを選択して、「次へ」 をクリックして続きます。

宛先パーティションの選択

注意:実行した後、AOMEI Backupperにはどちらのパーティションを削除するかまたは上書きするかと いうポップアップウィンドウが自動的に出てきます。また、操作を続けますかということも聞かれます 。「はい」をクリックして続けます。もしそのパーティションに重要なデータがあれば、「いいえ」を クリックして今の操作をキャンセルして、まずバックアップするとお勧めします。

操作の確認

ステップ3:現在、以下のインターフェースを見ることができます。「開始」をクリックして、この作 業を確認します。

操作概要

ステップ4:システムクローンの進展は100 %に達する時、「完了」 をクリックしてインタフェースを退出します。

完了

だから、システムクローンしたら、AOMEI Backupperソフトウェアを使用するのは貴重なシステムデータを保護し、管理する最高の方法のかもしれません。1つのホーム・コンピュータでも、複数のビジネス・コンピュータでも、AOMEI Backupperは個人および ビジネス用の最高のソフトウェアだと思います。また、操作ステップはとてもシンプルで直感的である ので、ダウンロードして試してみてください。