外付けHDDのファイルやフォルダをクライドストレージに同期する方法

信頼できるプロの同期ツールAOMEI Backupperを使って、外付けHDDのファイルとフォルダをGoogleドライブ、OneDrive、XBOX Oneなどのクラウドに同期する方法を学びます。

どうして外付けHDDをクラウドに同期するのか

外付けHDDはますますコンピュータに適用されています。外付けHDDは、人々の日常的なコンピューティングのために余分なディスクストレージを追加するために使用される追加のデバイスの一種です。ほとんどの場合、外付けHDDは、ドキュメント、写真、ビデオ、イメージ、プロジェクトなどのファイルを格納するために使用されます。たとえば、コンピュータから外付けHDDにファイルを自動バックアップして、保存します。クラウドに外付けHDDを同期させる必要があるのはなぜですか。続けて読んでいくからすぐわかると思います。

近年、クラウドストレージデバイスはだんだん公共な視点になっています。ほとんどのクラウドストレージソリューションでは、ユーザーがファイルベースのデータを保存し、ファイルをさまざまなプラットフォームに同期させることができます。さまざまなユーザーグループにとっては、無料或いは有料サービスを提供します。ほとんどのメインストリームクラウドは、デスクトップアプリケーションも提供します。大量のデータを持たないユーザーの場合、フリーバージョンで同期を実行できます。たとえば、Googleドライブには15GBの空き容量があり、OneDriveには5GBが用意されていますが、365アカウントに登録するとさらに多くの情報を得ることができます。さまざまなクラウドの中で、MEGAは最先端の50GBの無料ストレージを提供しています。

外付けHDDのファイル同期を考慮に入れる主な理由は2つあります。1つは、ローカルの内部ディスク領域を節約することです。フラウドにファイルが格納されている場合は、コンピュータの内部デスクにコピーする必要がない。もう1つは、災害復旧のために重要なファイルのコピーを保持することです。前述のように、外付けHDDには重要なデータが保存されます。PCを格納ドライブにバックアップした、或いは外付けHDDにバックアップする場合は重要なバックアップがあります。外部ドライブは周辺攻撃の影響を受け易いため、これらのバックアップを1つ以上の場所に保持すると、保護が強化されます。

外付けHDDファイルをクラウドに同期させるためのベストソフトウェア

ファイルとフォルダを外付けHDDからクラウドストレージに同期するには、同期ツールは重要なポイントです。毎日、毎週、および毎月の同期モードは、基本的な同期要件を満たす機能です。あなたがそのソフトウェアとのリアルタイム同期を行うことができればよいでしょう。

AOMEI Backupper Professionalは、内蔵/外付けHDDからファイルやフォルダをクラウドストレージデスクトップアプリケーションに同期できる強力で信頼できる同期ソフトウェアです。わずか数回クリックするだけで、自動的にまたは瞬時に、あなたの望みのクラウドに外部ドライブを同期させることができます。さらに、このプログラムではイベントトリガ機能も使用できます。ユーザーログオン、ユーザーログオフ、システム起動またはシステムシャットダウンで同期を実行できます。以前にHDD内部または外付けHDDにNASをバックアップしていたかどうかに関係なく、AOMEI Backupperの助けを借りて、これらのイメージを保護することができます。毎回すべてのファイルをドラッグドロップするか選択する必要がないため、時間と労力を節約できます。

AOMEI Backupperを介して外付けHDDをOneDriveに同期する手順

1. コンピュータでマイクロソフト公式サイトからOneDriveデスクトップアプリケーションをダウンロードして、インストールします。外付けHDDをコンピュータにも接続します。そして、AOMEI Backupperをダウンロードし、インストールして起動します。

2. メインコンソールで、[バックアップ]をクリックし、マウスをロールダウンして[同期]を選択します。

ファイル同期

3. [フォルダの追加] をクリックし、[ブラウズ]をクリックしてOneDriveに同期するフォルダを追加します。[フィルタオプション]で同期しないファイルやフォルダは除外することができます。

フォルダの追加

4. [ステップ2]ボックスの裏にある逆三角アイコンをクリックして、OneDriveフォルダをバックアップを保存する保存先の場所として指定します。

クラウドドライブの選択

5. OneDriveを選択します。

ワンドライブ

6. 今度は、予定された同期設定を設定します。以下の[スケジュール]をクリックし、自分のニーズに合わせて希望の同期モードを選択します。

スケジュール設定

7. これらのフォルダを初めて同期するには、[開始]をクリックします。

開始

ヒント:

  • *上記の手順で、外付けHDDをGoogleドライブまたはXBOX Oneに同期することもできます。Googleドライブに複数のフォルダを同期する こともできます。

  • * AOMEI Backupper Proは、Windows 10,8.1,8,7、Vista、XPをサポートしています。サーバーユーザーの場合は、サーバー版を入手してください。

結論として、外部HDDを予定または瞬時にクラウドに同期させるには、同期ツールが非常に重要です。外付けHDDと言えば、AOMEI Backupperは外付けHDDバックアップソフトウェアとしても優れています。システムがクラッシュした場合に備えて、このソフトウェアを使用して起動可能なUSBドライブを作成することができます。