HDD/SSDのクローンが起動しない

新しいコンピュータまたは換装するSSDにクローンしたWindowsは起動しませんというエラーで困っている場合はこの記事を続いて読んで、起動しないシステムを修復する方法を学びます。また、Windowsをバックアップして別のパソコンに簡単に復元する方法を説明します。

❌クローンしたWindows10が起動しない

新しいパソコンまたはSSDを買い換える場合、古い方の全てのデータを新しいパソコンに複製する必要があります。それにもかかわらず、古いパソコンからオペレーティングシステムを複製した後、新しいパソコンは起動できません。同じクローンを作成したのに、なぜこれが起こるのですか?

クローンしたパソコンが起動しない主な原因は、2台のパソコンの異なるブートモードブートレコードが破損したか2つの可能性があります。では、新しいパソコンを修復してみて具体的な解決策は何ですか。

どのように起動不能のWindowsを修復しますか

ブートモードを合わせます

上記のとおり、クローンしたSSDが起動しない原因は通常に2つあります。まず、新しいパソコンと古いパソコンのブートモードは違うなら、起動できないのは当然のことです。確認と解決は下記の文を参考にします。

  • 1. まずは古いパソコンのブートモードを確認することです。WindowsキーRを合わせて押します。「ファイル名を指定して実行」ダイアログボックスに「diskmgmt.msc」と入力し、Enterを押します。

  • 2. 「ディスク管理」のメインインタフェースにクローンするディスクを右クリックし、ポップアップメニューに「MBRディスクに変換」という選択肢ががあれば、ブートモードはUEFIであり、そうでなければ、このパソコンのブートモードはLegacy BIOSです。

古いパソコンのブートモードを特定したら、次の手順で新しいパソコンのブートモードを確認します。

  • 1. 新しいパソコンを起動し、DELを押してBIOS設定のインタフェースに入ります。

  • 2. BOOTユーティリティーのダイアログで、BOOTUEFI/BIOS Modeを選択します。このオプションの下でLegacyまたはUEFIが選択されているかどうかを確認します。

  • 3. ここのブートモードは古いパソコンと同じでない場合は一致するように変更します。

ブートモードを調整した後、新しいパソコンが起動可能になるはずです。ただし、エラーが依然解決されていない場合は、下記の方法を試してください。

ブートレコードを修復します

破損したブートレコードは、Windowsは起動しないというエラーにもつながります。この場合、以下のガイダンスに従ってブートレコードを修復する必要があります。

  • 1. 新しいコンピュータを再起動し、F8をタップして「Advanced Boot Options(詳細ブートオプション)」メニューにアクセスします。

  • 2. 方向キーを使って「セーフモードとコマンドプロンプト」をハイライトしてEnterキーを押します。

  • 3. コマンドプロンプトで、次のコマンドラインを入力し、それぞれの後にEnterキーを押します。

  • ● bootrec /fixmbr
  • ● bootrec /fixboot
  • ● bootrec /scanos
  • ● bootrec /rebuildbcd
  • 4. コマンドプロンプトを終了し、パソコンを再起動します。

より簡単な方法でWindowsのイメージを他のパソコンに復元する

Windowsを異なるパソコンにクローンした後、ブートできない問題がよくあります。ここでは、Windowsイメージを別のハードウェアに復元するためのより安定した方法をお勧めしたいと思います。バックアップ、同期、クローン、リカバリー機能を備えたAOMEI Backupper Professionalが役立ちます。このソフトを使ってシステムのバックアップと復元、 ディスククローン、リアルタイム同期などを行うことができます。

Windowsを新しいパソコンに復元する前に、このシステムをUSBメモリにバックアップし、古いパソコンでAOMEI Backupperを使用してブータブルメディアを作成する必要があります。次に、以下の手順を実行します。

  • 1. Windowsのイメージを格納しているブータブルメディアを新しいパソコンに接続し、BIOSで起動順序を変更してUSBメモリからブートします。

  • 2. 一度ログインすると、実行しているAOMEI Backupperが表示されます。左のパネルにある「復元」をクリックし、「ユニバーサル復元」の前にチェックを入れて、復元後にシステムが起動可能であることを確保します。復元するシステムバックアップタスクを選択し、「次へ」をクリックします。

    ユニバーサル復元

  • 3. システムバックアップの最新のバックアップポイントを選択し、「次へ」をクリックします。

    ユニバーサル復元

  • 4. 操作概要を確認した上で、「開始」をクリックします。

    開始

元のシステムドライブのサイズまたは場所が変更されている場合は、手順4の前に先にドライブを指定する必要があります。そうでない場合は、プログラムは自動的に現在のシステムパーティション(通常はCドライブ)を宛先ドライブとして選択します。このパスも手順3の前に変更できます。

まとめ

ブートモードの変更とブートレコードの修復で、クローンしたWindowsが起動しない問題を解決します。更に、AOMEI Backupperを使用して簡単にWindowsイメージを別のハードウェアに復元できます。AOMEI Backupperの他の実用的なユーティリティーも試してみましょう。Windows 10の自動バックアップパソコンをクラウドストレージにバックアップなどの機能がパソコンの使用をより楽になります。

お買い求めはこちらから