Windows Server 2012に適するクローンのソフトウェアの紹介

ディスククローンのソフトウェアで何ができる?

基本的には、クローンソフトウェアは2 つの主要なタスクのために設計された: ディスククローン およびパーティションクローン。AOMEI Backupper Serverを例として、ディスククローンとパーティションクローンの必要性を以下の通りにリストされる:

Clone

ディスククローンの利点: ハードディスクをアップグレードする場合は、 古い、小さなハードディ スクを新しい、大きなハードディスクに移行することで、ディスククローンは、ハードディスクの アップグレードを行うことに役立ちます。この機能も、すべてのデータの移行で、1 つのディスク から他のディスクに データを移行することができます。例えば、HDDをSSDに移行することなどで す。ディスククローンを移動した後、アプリケーションとOSを再インストールせずに使用できます 。

パーティションクローンの利点: パーティションクローンはオペレーティング システム(OS)ク ローンのための素晴らしい機能ですから、この文章の主題になります。特に Windows Server 2012 です。パーティションクローンでは、1 つのパーティションをローカルディスクと外付けハードド ライブにクローンすることができます。ほとんどの場合に、こんな状況でにパーティションバック アップを使用する必要がする: ディスククローンはニーズを満たしていない時、いくつかのプログ ラムの実行中にシステムがコピーし、ペーストすることを禁止する時、復元中、パーティションの 二次損傷を避けるために、それらのファイルを復元する前にパーティションバックアップイメージ にフェイルセーフにする時。

Windows Server 2012 ディスククローンソフトウェアへのアドバイス

Windows Server 2012 ディスククローンの為、ソフトウェアには、少なくとも 2 つの基本的な機 能が必要です。まず、パーティションクローンを行うことができます。それはWindows Server 2012 は特定のパーティションにありますから、ディスク全体のクローンではなくて、オペレーテ ィング システム(OS)をクローンしたい場合は、ただOSがインストールされたパーティションを クローンする必要があります。次は、そのソフトウェアにはセクター単位のクローン機能を装備す る必要があります。セクター単位のクローン機能は、ファイル レベルのクローンの先進なバージ ョンですから、それは通常のバージョンよりももっと周密、速く作業します。

Windows Server 2012 クローンに適するAOMEI Backupper

この文章の最初の部分にあるAOMEI Backupper Server の説明と言えば、 AOMEI Backupper Server はWindows Server 2012、Windows ServerOSの他のバージョンに適するプロフェッショナルなクロ ーンプログラムということはすぐ分かります。2 種類のクローンオプション(ディスククローンと パーティションクローン)を提供するだけでなく、セクター単位のクローンも提供します。さらに 、最も驚くことに、パーティションのサイズを編集することができます。ちなみに、AOMEI Backupper Server のすべての機能を30 日間無料試用できます。

Operation Summary

要するに、AOMEI Backupper ServerはWindows Server 2012に適するクローンソフトウェアです。 それ以外、それもプロのバックアップ プログラムです。クローンタスクとバックアップタスクが あれば、このソフトウェアを考慮に入れてください。

ダウンロードページ