サーバーを保護するためにWindows Server 2016をゴーストします

サーバーを保護する方法

サーバーのデータ損失を起こせる理由が多いです。例えば、システムクラッシュ、偶然の削除、ウイルス攻撃などです。新しいWindows Server 2016は十分に成熟ではないので、サーバーを保護するためにWindows Server 2016をゴーストするのは重要です。システムまたは全体HDDを他のストレージデバイスにバックアップします。HDDが失敗する場合、新しいHDDに復元できます。全体サーバーが動作できなくても、異なるハードウェアを持っている別のサーバーに復元できます。データドライブだけを保護したいなら、バックアップの他にHDDをクローンできます。この記事は、内蔵バックアップツールとサーバーバックアップソフトウェアを使用してシステムとデータを維持する方法を紹介します。

Windows Serverバックアップでサーバーをゴーストします

Windows Server 2008以降、MicrosoftはNTBackupの代替としてのバックアップツール-Windows Serverバックアップを追加します。それを使用して1回限りのバックアップまたはスケジュールのバックアップを作成します。

Windows ServerバックアップでWindowsイメージバックアップを作成します:

1. Windows Serverバックアップを開きます。スタートをクリックします。そして管理ツールをクリックして、「Windows Serverバックアップ」を選択します。

2. インターフェイスの右側で「単発バックアップ」を選択します。スケジュールバックアップタスクが必要である場合、「バックアップスケジュール」を選択します。

Windows Serverバックアップ

3. 何をバックアップするかを選択します。「カスタム」オプションをクリックして、全体サーバーまたは必要な項目を選択できます。カスタムを選択したら、次のスクリーンでベアメタル回復、システム状態、パーティション、ファイルやフォルダを含めることができます。

項目の選択

4. バックアップの宛先を選択します。HDD、ボリューム、またはリモート共有フォルダーを選択できます。バックアップが開始する前に選択されたバックアップの宛先ディスク/ボリュームはフォーマットされていることを注意してください。

バックアップ先選択

5. そしてバックアップタスクを確認します。バックアップをクリックしてイメージバックアップを始めます。

バックアップに含まれたデータの量によって、バックアップが完了する時間が違います。しかし、Windows Serverバックアップはいくつかの制限があります。例えば、NTFSパーティションだけを保護できます。ネットワーク共有に増分バックアップを作成するのは不可能です。Windows Serverバックアップに不満を抱く場合、サードパーティ製のサーバーバックアップソフトウェアを使用することができます。

ノートン ゴーストの代替品

AOMEI Backupper ServerはWindows Servers向けの強力なバックアップとHDDクローンのソフトウェアです。異なるハードウェアにシステムを復元できるだけでなく、MBRディスクとGPTディスクの間にシステムを復元できます。それはファイルエクスプローラーが検索できる任意の場所に増分/差分バックアップをスケジュールすることをサポートします。また、それは他のストレージデバイスにシステム/パーティション/ディスクをクローンできます。

AOMEI Backupperでサーバーをゴーストします:

1. このServerバックアッププログラムをダウンロードして実行します。

2. 「バックアップ」タブで、システムバックアップ、ディスクバックアップ、パーティションバックアップとファイルバックアップを選択できます。ここではシステムバックアップを例とします。

バックアップタブ

3. システムバックアップについて、このソフトウェアは自動的にバックアップに要求されたパーティションを含みます。「2」をクリックして、バックアップ宛先パスを指定します。スケジュールバックアップを作成する必要があるなら、スケジュールボタンをクリックし、あるいはバックアップが作成された後スケジュールを追加します。

宛先パス選択

4. 「開始」をクリックして、バックアップタスクを実行します。

開始

短い時間に、AOMEI Backupperはバックアップの作成が完了します。WindowsがAOMEI BackupperまたはAOMEI PXE Toolによって作成されたブータブルメディアを実行する伴って、直感的なインターフェイスからすぐにイメージバックアップを復元するのを開始できます。このソフトウェアは30日間の試用版を提供します。そのため、今それをダウンロードして、Windows Server 2016のゴーストを作成します。