Windows 8/8.1システムイメージバックアップを復元する方法

Windows 8/8.1システムのバックアップと復元

Windows 8/8.1のOSは、今ユーザーと中小企業によく使用されます。 Windows 8/8.1は以前より良いプロパティを持っています。しかし、システムクラッシュやディスク問題を起こす事故が沢山あるので、システムをもう一度インストールしなければなりません。事前にWindows 8/8.1のシステムをバックアップした場合、システムを復元できます。それはシステムとアプリケーションのインストール時間を節約できます。

Windows 8/8.1システムイメージバックアップを復元する方法

Windows 8/8.1システムイメージバックアップを復元するために、前にバックアップイメージを作成しなければなりません。ご存知のように、Windows 8/8.1はシステムのバックアップと復元のために内蔵ツール-ファイル履歴があります。そのため、OSをインストールした後、このツールを使用して、Windows 8/8.1システムバックアップを作成できます。「ファイル履歴」を介して、Windows 8/8.1システムバックアップイメージを作成するために、スタートスクリーンで検索チャームを開く必要があります。そして「ファイル履歴」を入力して、それをクリックします。「ファイル履歴」の主なインターフェイスを開きます。

ファイル履歴

それを使用してシステムバックアップイメージを作成します。システムバックアップイメージがあれば、システムに何か問題が起こるならそれを復元することができます。

Windows 8/8.1システムイメージバックアップを復元するために、前に作成されたディスクのようなWindowsブータブルメディアからコンピューターを起動する必要があります。そして、「トラブルショット」をクリックします。

トラブルショット

「詳細オプション」を選択します。

詳細オプション

「イメージでシステムを回復」をクリックして、タスクを開始します。

イメージでシステムを回復

これはちょっと複雑です。ファイル履歴のことが分からない場合、それを間違う方法で操作したら、もっと大きい問題をもたらすかもしれません。タスクを簡単かつ柔軟に完成するように、ここではサードパーティ製のソフトウェアAOMEI Backupperを非常にお勧めします。この強力なソフトウェアを使用して、Windows 8/8.1システムイメージの復元は数回のクリックで完了できます。

AOMEI BackupperでWindows 8/8.1システムイメージバックアップを復元します

AOMEI Backupperは素晴らしくて、強力なバックアップソフトウェアで、ただいくつかのクリックでシステムをバックアップし、復元することができます。OSは正常に起動できる場合、このソフトウェアを直接に開くことができます。それは再起動モードで操作を実行することを注意します。もし、コンピューターが起動できないなら、AOMEI Backupperによって作成されたブータブルメディアを利用してそれを起動する必要があります。

AOMEI Backupperを使用してWindows 8/8.1システムバックアップイメージを既に作成することを確保してください。

ステップ1.AOMEI Backupper Standard(無料エディション)を起動します。以下の写真のようにホームで「復元」をクリックします。

復元ホーム

あるいは直接に「復元」をクリックします。タスク名を選択して、それをクリックします。そして、「次へ」をクリックします。

システムバックアップをクリック

ステップ2.システムを復元したいですかという注意があります。「はい」をクリックして「次へ」をクリックします。

バックアップポイント

ステップ3.これは復元の情報を表示します。それを確認して、問題がないなら「開始」をクリックします。


                    操作概要

そして、このソフトウェアはコンピューターを再起動します。操作は再起動モードで完了する必要があります。復元の後、Windows 8/8.1システムをもう一度正常に起動できます。

AOMEI Backupperの助けを借りて、システムの復元は簡単かつシンプルになれます。他のコンピューターにシステムを復元する必要がある場合、ユニバーサル復元を使用できます。