Windows 8/8.1のOSを新しいコンピューターに移動する方法

なぜWindows 8/8.1を新しいコンピューターに移動しますか

Windows 8/8.1のOSはWindows PCユーザーに絶賛されます。しかし、お使いのコンピューターが古くなる時、多くのユーザーは、OS再インストールと設定変更なしで、それを交換したいです。彼らのほとんどは、Windows 8を新しいコンピューターに移動することを選択します。そうした後、適切なシステムとお馴染みの設定で、新しいコンピューターを使用することができます。また、新しいコンピューターへのWindows 8移動は、Windowsとアプリケーションを再インストールする時間を節約することができます。

Windows 8/8.1を新しいコンピューターに移動する最高の方法

Windows 8/8.1を新しいコンピューターに移動することは簡単ではありません。1つから別のにOSを移動する必要があります。どうしますか?新しいPCにシステムを復元して、新しいブランドのWindows 8/8.1 OSをインストールする必要がないことを考えているかもしれません。もちろん、これはいいですが簡単ではありません。このタスクを簡単になるために、サードパーティ製の無料バックアップソフトウェア-AOMEI Backupper Professionalを使用することをお勧めいたします。これは、古いコンピューターからWindows 8システムを新しいコンピューター(異なるハードウェアを持つ)に移動することができます。

AOMEI Backupper Professionalをインストールして、起動します。

まず、Windows 8システムイメージの作成が必要です。バックアップ ->システムバックアップをクリックして、バックアップを保存するパスを選択します。ここには、NASドライブにそれを保存します。入力したIPを覚えてください。NASへのバックアップは新しいPCに回復することに非常に便利です。もちろん、外付けHDDも利用できます。

新しいコンピューターを起動するために、ブータブルメディアを作成する必要があります。あるいは、PXE Boot Toolを使用して、ネットワークに介して、LAN内で新しいPCを起動することができます。

以上の2つのことを準備した後、AOMEI BackupperでWindows 8を新しいコンピューターに移動できます。

ステップ1:ここでは、PXE Boot toolを使用して、新しいコンピューターを起動します。AOMEI PXEブートツールを使用する方法によって、詳細な手順を習えます。

PXEネットワークから起動

ステップ2:コンピューターを起動すると、AOMEI Backupperの主なインタフェースが表示されます。「復元」をクリックします。パスを選択して、システムバックアップイメージを保存する場所を見つけます。

システムバックアップイメージを参照

ステップ3:NASにシステムバックアップイメージを保存することを考えて、「Share/NAS」をクリックして、必要な情報を入力し、「はい」をクリックして、バックアップイメージを開きます。

NAS上のシステムバックアップイメージ

ステップ4:バックアップポイントを選択して、「次へ」をクリックします。

システムイメージ復元

ステップ5;ここには、Windows 8を移動したいディスクを選択できます。「次へ」をクリックします。

ディスクを選択

ステップ6:全ての設定が終わったら、次のスクリーンショットに移動します。この操作は、新しいコンピューターが異なるハードウェアを持つことを検出するので、「ユニバーサル復元を有効にする」をデフォルトでチェックされます。宛先はSSDである場合、「SSDを最適化するにはパーティションを合わせる」をシェックできます。「開始」をクリックします。

ユニバーサル復元

ステップ7:進捗状況は100%に達すると、「完了」をクリックします。