データ回復のためのWindows 8/8.1のHDDゴースト

データ損失を避けるためにWindows 8/8.1のHDDをゴーストする

今、Windowsのバグがよく現れ、コンピューターウイルスは大幅に発生し、ソフトウェアとハードウェア間の衝突は避けられません。また、ブルースクリーン、不正な操作とクラッシュも常に発生します。もし、ハードウェア障害などのHDD損傷が出たら、非常に腹立つでしょう。これらの災害が予想できないので、最もよい方法はバックアップです。データは貴重であり、日常生活にバックアップをしたら、楽になることができます。

お使いのHDDには、非常に重要なオフィスアーカイブズ(.DOC、.XLS、.PPT)、顧客データ、会計データ、データベース、いくつかの電子メールなどがあります。また、システムパーティションとシステム予約済みパーティションをバックアップするのは必要です。そんな沢山のデータがバックアップされる必要があるので、最も良い方法は、パーティションゴーストの代わりに、全体HDDのバックアップイメージを作成することです。コンピューターは何が間違っている場合、バックアップイメージからデータをすぐに復元して、データの損失を回避できます。一般的に、コンピューターを買って、Windows 8にいくつかのアプリケーションをインストールした後、Windows 8のHDDゴーストを実行したほうがいいです。そうすれば、コンピューターが損傷すると、ディスクバックアップからデータを元の状態に復元することができます。

Windows 8/8.1のHDDをゴーストする方法

HDDバックアップの重要性を学習した後、どのようにHDDをバックアップするかを知っている必要があります。市場に、色々なバックアップソフトウェアがあります。ここでは、ある1つをお勧めします‐Windows 7/8/8.1/XP/Vista、Windows Server 2003/2008/2012/2012 R2が利用できるAOMEI Backupperです。このソフトウェアを使用して、データ保護のために、迅速かつ効率的にディスクバックアップを実現することができます。ディスクゴーストの以外、これは、ファイルバックアップ、フォルダバックアップ、システムバックアップとパーティションバックアップもサポートできます。全てのバックアップはスケジュールバックアップ、増分と差分バックアップを設定することができます。どのように、Windows 8のHDDゴーストを実行しますか?次の案内を見てください。ここは、AOMEI Backupper Professionalエディションを例とします。

ステップ1:AOMEI Backupper Proエディションを起動して、主なインタフェースに移動します。いくつかのオプションが見えます:ファイルバックアップ、システムバックアップ、ディスクバックアップとパーティションバックアップ。HDDゴーストのために、「ディスクバックアップ」をクリックします。

ディスクバックアップ

ステップ2:多くのバックアップがある場合、バックアップを区別するように、タスク名を付けることができます。そして、「追加」オプションをクリックして、バックアップソースディスク‐ディスク0を選択できます。また、別のより大きなディスクのEパーティションをストレージ宛先として選択する必要があります。次は、「開始」をクリックして、Windows 8のHDDをゴーストします。

バックアップ設定

ノート:

1.それらの設定に加えて、「オプション」をクリックして、このイメージのために、コメントを追加し、ディスクバックアップイメージを分割し、圧縮し、暗号化にすることができます。また、バックアップを成功に完了したら、電子メールで送信する通知を選択することができます。

2.ストレージ宛先パスについて、AOMEI Backupperは外付けHDD、内蔵HDD、CD/DVD、USB、NAS(ネットワークアタッチトストレージ)にバックアップすることをサポートします。自分のニーズによって、いずれか1つを選択できます。

ステップ3:バックアップの進捗中に、ディスクは大規模なデータを持っている場合、少ないデータより、少し時間がかかります。HDDバックアップはステップバイステップで毎ボリュームをバックアップします。全ての操作が終わった後、「完了」をクリックして、Windows 8のHDDゴーストから終了します。

完了

一言で、Windows 8のHDDゴーストを完成するのに、3つの手順だけが必要です。Windows 8のHDDゴーストによって、多くのトラブルを避け、データの損失を回避することができます。

ノート:

データ保護のために、ディスクバックアップを使用するに加えて、古くて、小さなディスクから新しくて、大きなディスクへHDDをアップグレードするにも有用です。ですから、HDDゴーストは必要です。ここは、AOMEI Backupper Professionalの30日間無料体験版です。