Windows 7を新しいHDDに移行|コピー|丸ごと引越し方法

この記事では、Windows 7転送ツールを使用して新しいHDDにWindows 7を移行することをご紹介します。

新しいHDDにWindows 7を移行したい!

    事例:私のHDDが故障して、再起動するためにCtrl + Alt + Delキーを押してディスク読み取りエラーが発生しました。CDにWindows 7インストールされたけど、アクセスできなくなりました。そのため、新しいSSDを買って、Windows 7をそこに移行したけても、ディスクコピー方法がわかりません。教えてください。

HDDアップグレードまたは故障のため、古いWindowsのHDDを新しいHDDに移行するユーザーがたくさんあります。でも、一部のユーザーが新しいHDDにOSを再インストールしようとしますが、OSの再インストールは時間がかかる仕事で、「インストールCDが見つからないか損傷する」、「インストールCDの使い方がわからない」の2つの状況が発生する可能性があります。

ヒント:CDを使わずにOSを新しいHDDに転送するにはどうすればいいですか?心配しないで!インストールCDを持っていなくても、システムクローンを使用すると作業を完了できます。

プロなWindows 7引越しツール

プロなWindows 7引越しツールAOMEI Backupper Professionalは、は、Windows 7をCDなしで新しいHDDにクローン作成できる、信頼性の高い便利なクローン作成ソフトウェアです。このプロフェッショナルソフトウェアは、Windows 10、Windows 8.1 / 8、Windows 7、Windows Vista、XPなどのさまざまなシステムをサポートしています。こちらからダウンロード

それでは、CDを使わずに新しいHDDにWindows 7をクローンする方法の詳細な手順を学びましょう。

Windows 7を新しいHDDに移行する方法

まず、PCに新しいHDDを接続します。

手順 1. このWindows 7引越しツールをインストールして起動します。左側から「クローン」を選択してから、「システムクローン」を選択します。

システムクローン

手順 2. 関連システムパーティションはデフォルトで選択されています。Windows 7の新しい場所として、新しいHDD(E:)のパーティションを選択します。「次へ」をクリックします。

新しい場所

手順 3. 「開始」をクリックします。

開始

手順 4. クローン作成後、BIOSを起動して新しいHDDを最初の起動ディスクとして設定します。

ヒント: ● 手順 3で「セクター単位のクローン」機能をチェック入れることは、使用されているかどうかにかかわらず、すべてのセクターをクローン作成することを意味します。このオプションをクリックした場合は、目標パーティションがシステムのスペース以上であることを確認する必要があります。 ● 新しいHDDがSSDの場合は、手順3で「SSDを最適化するにはパーティションを合わせる」をチェック入れて、SSDを最適化し、SSDの読み書き速度を向上させることができます。 ● クローン作成後、新しいHDDは上書きされます。 重要なデータがある場合は、事前に新しいHDDのディスクバックアップを行う必要があります。 ● 元のHDDは消去されません。元のドライブを二次記憶装置として、またはシステムクラッシュの場合のバックアップとして使用できます。

まとめ

わずか数回クリックするだけでAOMEI Backupper Professionalを使用して新しいHDDにWindows 7を転送することができます。

また、HDD/SSDへWindows 7システムをクローン作成すること、Windows 10をNVMe SSDにクローン作成することも、このWindows引越しツールを使用して簡単にできます。興味があれば、ダウンロードしてみましょう。