新しいHDDへWindows7をバックアップできるソフトウェア

新しいHDDへWindows7をバックアップします

皆知っているように、Windows7のディスクバックアップは、イメージファイルにWindows7のHDDをバックアップすることで、通常、ソース媒体の完全なコピーを作成することによって行われます。この操作は、いくつかの主要な用途があります。例えば、以前のWindows7が不安定に動作し、起動できなくなり、或いは、ハードディスクの障害などの問題に直面した場合、再インストールを回避するために、事前にバックアップしたイメージファイルを使用してWindowsのシステムドライブを復元する ことができます。 Windows 7の再インストールと比較して、ディスクイメージの復元が、はるかに迅速かつ効率的です。

また、HDDをアップグレードしたい場合は、新しいHDDへWindows7をバックアップすることは、最も簡単で、最も頻繁に使用される方法であると考えられてきました。この場合、強力でフル機能のツールは非常に重要です。次に、Windows7向けの無料のディスクバックアップソフトウェアを紹介します。

強力なフリーウェアでWindows7をバックアップします

無料のバックアップソフトウェアとしては、AOMEIのデータバックアップ機能がWindows 7を簡単かつ安全にバックアップすることができます。また、これはWindows Server2000、2003、2008、XP、Vista、Windows7それにWindows8/8.1/10などをサポートしています。これは、OSを再インストールすることなく、新しいハードドライブへWindows7を完全にバックアップすることができます。

  • まず、それを使用してイメージファイルへWindows 7のシステムをバックアップすることができます。
  • それから、新しいHDDまたは元のHDDへイメージファイルを復元することができます。

それでは、この優れたツールのユーザーフレンドリーなメインインターフェイスを見てみましょう。


このツールは、ハードディスクをバックアップ、復元することができるだけでなく、それはまた、ディスク/パーティションのクローン、ブータブルCDの作成などの他の多くの機能を持っています。クローン機能は、Windowsを再インストールせずにHDDをアップグレードすることができます。バックアップと復元プロセスの間に、AOMEIバックアップソフトウェアは、データのセキュリティを確保し、ストレージスペースを節約することに助けるイメージファイルを暗号化したり、圧縮したりすることができます。

このフリーウェアをダウンロードして試してみましょう

関連記事: