無料ソフトウェアでWindows 7 64ビットをバックアップします

Windows 7 64ビットについて

ご存知のように、コンピューターは生活に重要な役割を果たしています。Windows 7 64ビットのシステムはその高効率、より多い仮想メモリの割り当てで人々に人気があります。それらの利点に加え、Windows 7 64ビットはWindows 7 32ビットと比べて、次のメリットもあります。

  • 64ビットシステムのコンピューターハードウェアの構成はデュアルコアプロセッサである必要があります。それはより速いです。
  • 32ビットシステムは多くとも4GBだけのRAMをサポートします。RAMの容量が4GB以上である場合、64ビットシステムをインストールしなければなりません。
  • 同じ作業頻度を前提条件として、64ビットシステムのCPUの処理速度は32ビットシステムの二倍です。

システムバックアップについて

システムバックアップはシステムパーティション、HDD上のアプリケーションまたは全ての内容のイメージを作成することです。同時に、システムクラッシュ、またはデータ紛失の災害に遭う時、バックアップイメージからそれらを復元することができます。

どんなに気をつけて、PCとシステムを保護しても、その安全性、または二度ともウイルス、ハードウェア失敗、ヒューマンエラーに遭わないことを確保できません。そのため、コンピューターのデータを保護するのにWindows 7 64ビットのシステムバックアップは必要です。

Windows 7 64ビットのバックアップの違う方法

問題が発生したら、人はいつもできるだけ簡単でも効率的な方法を見つけて問題を解決します。例えば、システムバックアップについては、問題を解決するために異なるコンピューターユーザーは異なる方法があります。以下に紹介されたものは一般的な方法です。

  • Window 7内蔵のツール

Windows 7 64ビットは、システムをバックアップできる内蔵のツールを持っています。このツールを利用して、サードパーティ製のソフトウェアを必要としません。しかし、このツールを使用して、システムをバックアップする時、ドライブだけを宛先として選択することができます。また、バックアップを実行する時、圧縮の機能もありません。

「スタート」をクリックする必要があります。「コントロールパネル」を選択して、「システムとセキュリティ」をクリックします。そして、「バックアップと復元」を選択して、主なインターフェイスに入ります。

内蔵のツール

  • 無料AOMEI Backupper StandardでWindows 7 64ビットをバックアップします

Win7向けのAOMEI Backupper Standardはコンピューターを保護するのにデザインされた無料ソフトウェアです。それは沢山の強力な機能があります。例えば、システムバックアップ、ファイルバックアップ、ディスクバックアップ、ディスク復元などです。Windows 8.1、Windows 8、Windows 7(全てのエディション、32/64ビット)をサポートします。このソフトウェアを使用して、再びデータ損失のことを心配する必要がありません。そのため、今すぐ、システムをバックアップします。

システムバックアップ

以上の2つの方法は自分の特徴があります。内蔵バックアップの設定は操作にとても簡単ですが、毎回システムをバックアップする時、システムのフルバックアップを作成するので、より多いストレージ空間と時間がかかるかもしれません。イメージを圧縮することもできません。Win 7向けのAOMEI Backupperは、内蔵ツールより多いことを作成できます。例えば、フルバックアップ、増分バックアップ、差分バックアップなどです。そのため、内蔵のツールと比較すれば、この無料ソフトウェアはコンピューターの安全性のために、より多いニーズを満たすことができます。それを無料でダウンロードして、試してみます。