Windows7 HPノートパソコンをバックアップする三つのオプション

Windows 7またはWindows 8のオペレーティングシステムを使用するHPノートパソコンのユーザーはバックアップ操作のニーズが増えています。様々な事故で起こるデータの損失や後悔のことが発生しないように事前にバックアップのイメージファイルを作成したほうがいいです。この上に、早めにバックアップソフトウェアを利用して、Windows7 HPノートパソコンをバックアップします。この問題を解決するために、この文書には、プロの無料バックアップソフトウェア- AOMEI Backupperの三つのオプションを紹介します。では、三つの側面からこれについてのレビューを挙げてみましょう。

AOMEI Backupper

システムバックアップでWindows7 HPノートパソコンをバックアップする

システムバックアップ
システムバックアップはオペレーティングシステムだけをバックアップしたいユーザーの為にデザインされた特殊な機能です。この機能を使用して、AOMEI Backupperは自動で、システムを実行するのが必要なアプリケーションとファイルをすべてバックアップすることができます。注意なこと、システムバックアップでWindows7 HPノートパソコンをバックアップするのはシステムパーティションに配置されているシステムと無関係ないデータとファイルもバックアップします。

パーティションバックアップでWindows7 HPノートパソコンをバックアップする

パーティションバックアップ,
パーティションバックアップはシステムバックアップと同様の機能であり、この2つは唯一の違いは、システムバックアップはシステムパーティションのみをバックアップすることができますが、パーティションバックアップはシステムパーティションを含めるすべてのパーティションをバックアップすることができますということです。この機能は主に、単数パーティションだけをバックアップしたくて、自分のラップトップのディスク全体をバックアップしたくないユーザーに使用されています。

ディスクバックアップでWindows7 HPノートパソコンをバックアップする

ディスクバックアップ
そして、ディスクバックアップは何ができるでしょうか。システムバックアップとパーティションバックアップについて学習した後、もう当たるでしょう。そう、この機能はフルバックアップと呼ばれるものです。ディスクバックアップイメージを作成した後、すべてのデータ、ファイル、設定、およびソフトウェアを一度バックアップして、これから楽になることができます。

HPラップトップは「ワンキーリセット」の機能を提供しますが、この基本的な機能は工場出荷時のベーシックアプリケーションを復元するために作成され、データの損失に対する任意の保護効果を果たしないことがあります。ただ、このため、AOMEI BackupperでhpラップトップのWindows7/8をバックアップするのを非常にお勧めします。

ノート:

  • AOMEI Backupperによって提供される3種類のバックアップ(システムバックアップ/パーティションバックアップ/ディスクバックアップ)はバックアップタスクのためにスケジュール/暗号化を追加することができます。外付けハードドライブ、NASまたはネットワークにバックアップすることもできます。
  • HPのシステムは、Windows8(32ビットおよび64ビットの両方)である場合でも、AOMEI Backupperを使用して、上記の3つのバックアップを行うことができます。AOMEI BackupperはWindowsの8/7 / Vista/ XPおよびWindows Server2003/2008/2012のオペレーティングシステムと完全な互換性があります。