無料のWindows7ファイルバックアップの方法

ファイルバックアップとは

ファイルバックアップは、システムエラーやミスで起こるデータ損失を防ぐために、Windows7コンピューター上の全てまたは一部のファイル/フォルダのバックアップイメージを別の装置メディア(例え、外付けHDD、USBフラッシュドライブ、ネットワークドライブなど)へ作成するプロセスです。それはシステムバックアップディスクバックアップと比べて、具体的かつ重要なデータを保護するに、より便利で適切な方法です。

ファイルバックアップが必要である理由

沢山のユーザーはWindows7コンピューターに重要なファイルを保存します。想像してみて、ミスやシステムエラーでファイルが消える時、ファイルバックアップを作成しないことを見つけます。それはどんな苦しいことだろう。いくつかのWindows7ファイルバックアップイメージを作成した後、ファイルバックアップイメージを復元して、ファイルを取り戻すことができます。

企業にとって、ファイルバックアップはより基本的です。多くの企業は重要な電子メール、ドキュメント、レコードなどがコンピューターにあります。それらが紛失すると、大幅な損失を導きます。最高のことは何も残していません。最悪のことは企業の通常営業に影響を与えます。製品、販売、会社の順調な発展を維持するために、コンピューターにいくつかのスケジュールバックアップを設定することを避けられません。

内蔵のツールでWindows7ファイルバックアップを行う方法

無料のWindows7ファイルバックアップの方法と言えば、Windows7の内蔵バックアップと復元ツールを使用しないのは賢明ではありません。次の手順はWin7ファイルバックアップの方法です。

1. スタートに移動して、「バックアップ」を入力します。または「コントロールパネル」>「システムとセキュリティ」>「バックアップと復元」をクリックし、Windows7バックアップと復元ツールを起動します。そして、「バックアップの設定」をクリックして、最初のバックアップを設定します。

バックアップの設定

2. バックアップファイルを保存するために一つのパーティションを選択して、「次へ」をクリックします。ネットワークに保存することを選択したら、アクセスするためにパスワードが必要です。ノート:バックアップしたいフォルダはどんな小さくても選択されたパーティションはシステムなしで、システムバックアップイメージに十分な領域があるベーシックディスクです。

バックアップを保存

3. 次のポップアップで2つの選択肢があります。「自分で選択する」を選択して、「次へ」をクリックします。

自分で選択する

4. バックアップされるフォルダを選択して、「次へ」をクリックします。

フォルダを選択

5.それは、デフォルトで毎日午後7:00でバックアップを実行することを設定します。スケジュールを変更できます。そして「設定を保存してバックアップを実行」をクリックします。次のポップアップでバックアップの詳細を閲覧できます。それは一つの利用できるバックアップタスクを実行することを維持できます。即ち、別のバックアップを作成したいなら、ただ一つの方法があります。それは現在のバックアップ設定を変更することです。

設定を保存

Windows7のバックアップと復元ツールは既に前のものより素晴らしいですが、より専門のものが必要である場合、AOMEI Backupper Standardを推薦します。それはWindows7ファイルバックアップにより良い動作があります。

無料AOMEI BackupperでWindows7ファイルバックアップを行う方法

Windows7の内蔵バックアップツールと比べて、Backupperはより使いやすいです。Backupperの実行速度は速いです。高度な圧縮機能なのでより多い空間を節約します。Backupperはバックアップタスクを設定する時より多い選択肢を提供します。例えば、Windowsが検出できる限り、より多い場所へバックアップできます。一つ以上、もっとバックアップタスクをスケジュールに実行することを維持できます。差分と増分バックアップをサポートできます。フォルダだけでなくファイルバックアップもできます。フィルタを設定して、バックアップしたくないファイルを外せます。それらに加えて、もっと機能があります。Backupperの簡潔なインタフェースを見たら、ユーザーはBackupperでWin7ファイルバックアップを行う詳細なチュートリアルが必要ないと考えています。

ファイルを追加

バックアップを完成した後、選択された宛先場所にある作成された.afiファイルがあります。「ホーム」タブでバックアップタスクを見られます。「詳細」で「イメージをロケート」をクリックしてイメージファイルをビューします。

イメージをロケート

AOMEI Backupperは個人的用と商業用に完全な無料バックアップソフトウェアで、Windows7だけでなく、Windows 10/8.1/8/XP/Vistaもサポートします。Windows7ファイルバックアップの方法を知っていた後、AOMEI Backupper Standardの新しく追加された機能に興味があるかもしれません。それは一つのフォルダから別へ全てのファイルを同期できるファイル同期です。スケジュールファイル同期を設定する場合、選択して同期する2つのフォルダは常に同じページになります。