Windows 10パソコンでファイル履歴を復元する方法

ファイル履歴の概要

ファイル履歴は、ファイルやフォルダをバックアップするための非常に簡単な方法です。コンピュータでファイル履歴を設定してから、選択したファイルとフォルダが自動的にバックアップされます。

ファイル履歴は、バックアップをローカルに保存します。これらのバックアップは、誤ってファイルやフォルダを削除した場合や、以前のバージョンからファイルを復元したい場合に役立ちます。単一のファイルと複数のファイルだけでなく、フォルダ全体をWindows 10/8パソコンのファイル履歴で復元できます。

Windows 10パソコンでファイル履歴を使用しファイル/フォルダを復元する方法

Windows 10パソコンでファイル/フォルダを復元するには、Windows 10ファイル履歴のバックアップが有効になっていることを確認する必要があります。

変更された単一のファイル/フォルダのクイック復元

ファイルまたはフォルダの内容を変更した後、以前のバージョンがより優れており、以前のバージョンに復元したいと考えていると、ここで簡単な復元方法を紹介します。

ファイルまたはフォルダの[プロパティ]ページにアクセスし、ファイル履歴の復元操作を開始できます。[以前のバージョン]タブをクリックし、復元ポイントを選択し、ファイル履歴を復元します。

以前のバージョン

この方法は、単一のファイル/フォルダに役立ちますが、削除されたファイルまたは変更された複数ファイルには役立ちません。

削除したファイルやフォルダを復元する

ステップ 1. 検索ボックスに「復元」と入力し、[ファイル履歴でファイルを復元]を選択します。

ステップ 2. これで、[ファイル履歴]ウィンドウが開き、バックアップされたフォルダがすべて表示されます。復元するアイテムが含まれているフォルダをダブルクリックします。例えば、デスクトップフォルダからAという名前のフォルダを復元したいとしたら、デスクトップフォルダをダブルクリックし、フォルダを選択します。

別の方法でファイル履歴を開くこともできます。Windows 10パソコンでは、ファイルエクスプローラーの[履歴]オプションを使用すると、バックアップされたフォルダとファイルにアクセスできます。では、タスクバー(スタートメニュー)の[ファイルエクスプローラー]をクリックし、デスクトップフォルダを開きます。フォルダの上部にある[ホーム]タブをクリックし、[履歴]ボタンをクリックします。

ファイルエクスプローラ

ステップ 3. デフォルトでは、[ファイル履歴]ウィンドウにはデスクトップフォルダの最新のバックアップが表示されます。Aフォルダがそのバックアップに含まれているかどうかを確認します。そうでない場合は、ウィンドウの下部にある左矢印ボタンを使用して、そのフォルダを見つけるまでバックアップ履歴をスクロールします。ビジネスプレゼンフォルダの最新バージョンを見つけたら、その横にあるチェックボックスをオンにします。

ステップ 4. 緑の復元ボタンをクリックします。フォルダが復元されると、ファイルエクスプローラーが開き、復元されたAフォルダが表示されます。

変更されたファイル/フォルダを復元する必要がある場合は、緑色の復元ボタンをクリックした後、3つのオプションが表示されます:

ファイルを置き換える」:このオプションを使用すると、フォルダの古いバージョンを復元するフォルダに置き換えることができます。古いバージョンのレポートを復元するバージョンに置き換える場合は、このオプションをクリックします。ファイルが復元されると、ファイルエクスプローラーが開き、復元されたファイルが表示されます。

このファイルをスキップする」:選択したファイルまたはフォルダを復元しない場合は、このオプションをクリックしてこのファイルをスキップします。

ファイルの情報を比較する」:既存のファイルと復元するファイルの両方を保持する場合は、このオプションをクリックすることができます。復元後、ファイルエクスプローラーには現在のフォルダと復元されたフォルダの両方が表示されます。復元されたフォルダの名前は「backup and restore(2)」となります。

3つのオプション

優れた補助的なバックアップと復元ツールでファイル履歴を復元

ファイル履歴はファイルやフォルダをバックアップと復元できますが、オペレーティングシステム、アプリケーション、およびシステムの設定はバックアップされません。お使いのパソコンシステムとデータを完全に保護する用の全面的なバックアップソリューションを準備しておくことをお勧めします。

ファイル履歴を使用する以外に、オフサイトバックアップ用のプロなバックアップと復元ソフトウェアが不可欠です。

AOMEI Backupper Standardは、無料でプロなバックアップと復元ツールであり、ファイルやフォルダだけでなく、システム、ディスクやパーティションもバックアップおよび復元できます。

このソフトはお使いのパソコンのための全面的な保護を提供します。バックアップの場所と言えば、ローカルディスクにデータをバックアップするだけでなく、USBメモリ、NASやクラウドなどのデバイスにバックアップすることもできます。

ディスク領域を節約し、データを保護するには、増分バックアップを作成することもできます。また、ファイル、フォルダ、システム、パーティションやディスクを外付けハードディスクから復元することもできます。

AOMEI Backupper StandardはWindow 10/8/7/XP/Visaをサポートしています。

ここでは、簡潔明瞭で使いやすいインターフェイスが表示されます。

AOMEI Backup

この復元のインターフェイスは、操作しやすいです。有料版のAOMEI Backupperを使用すると、ユニバーサル復元機能を使用して異なるハードウェアに復元することができます。

AOMEI Restore

Windows 10パソコンのファイル履歴のバックアップと復元はファイルやフォルダのバックアップに便利ですが、制限があります。データを安全に保ち、お使いのパソコンを全面的に保護するには、補助的なバックアップと復元ツールAOMEI Backupperを使用することをお勧めします。

関連記事:

Lenovo G50を初期化する!パソコン初心者でも出来る

WindowsでWbadminコマンドでベアメタルバックアップを作成

Windows Server バックアップのソフトでHyper-Vをバックアップ