HDDからSSDにWindows 10 OSを転送するより良い方法

HDDとSSDの違い

HDDからSSDにWindows10オペレーティングシステム(OS)を転送したいということを時々聞きました。HDDとSSDは何ですか?それらの違いは何ですか?なぜ人々は、1から別の1に転送したいですか?このアクションについて多くの質問があります。

HDDはハードディスクドライブの略語で、コンピュータの最も基本的なストレージディスクです。これは、磁気コーティングを持っている金属の盛り合わせです。HDDは回転するとデータを読み書きできます。具体的に、コンピュータのローカルディスクはC、D、Fとしてマークされた多くのドライブを持っています。通常、これらのドライブは私たちに、ハードディスクドライブと呼ばれます。

SSDはソリッドステートドライブの略語で、固体電子記憶チップによって作られたストレージディスクです。HDDと異なって、SSDは可動部分を持たなくて、データはメモリチップ(フラッシュチップとダイナミックランダムアクセスメモリ(DRAM)チップで構成される)に保存されています。だから、SSDの上に、データの読み書きの時、プラッタの回転はありません。

HDDからSSDにWindows 10を転送するメリット

上記を述べたように、SSDは金属の盛り合わせではなく、メモリチップにデータを保存します。それは確かに多くの利点を持っています:

  • 伝統的なHDDと異なる保存方法があるので、SSD上のデータを高速で書き込むことができます。
  • HDDより、SSD上のデータはもっと安全です。
  • 金属プラッタの回転の音がありません。
  • SSDはHDDと比較して、より深刻な環境で働くことができます(HDDは5 ~50℃で動作することができますが、SSDは -10~70℃で正常に動作することができます)。

SSDにWindows 10を転送した後、コンピュータのパフォーマンスは大幅に改善されます。これは、以前と比べて、もっと速いです。再インストールせずにどのようにHDDからSSDにWindows 10を転送しますか。

HDDからSSDにWindows 10を転送する方法

HDDからSSDにWin10 OSを転送するのは、実際にHDDからSSDにWind10システムパーティションをクローンすることです。それは簡単ではありませんが、システムクローン、ディスククローン、パーティションクローンができるAOMEI Backupper Professionalのようなサードパーティ製のソフトウェアを使用すれば、少し簡単になることができます。他は、このソフトウェアはバックアップと復元のような機能をたくさん持っています。強力なツールを通して、以上の操作は簡単に行われています。

操作する前に、ふたつのヒントがあります:

  • ファイルを保存するために、まずSSDは十分なスペースがあるかどうか確認します。
  • MBR ディスクからGPT ディスクにWindows 10 OSを転送すれば、マザーボードはEFI/UEFIをサポートできるかどうか確認します。

ステップバイステップガイド:

ステップ1. AOMEI Backupper Professionalをインストールして、起動します。「クローン」をクリックして、「システムクローン」を選択します。

システムクローン

ステップ2. システムのソースをデフォルトで選択します。そして、先ディスクとしてのSSDを選択します。「次へ」をクリックします。

先パーティションを選択

ステップ3. この操作を続けていますかという確認ウィンドウがポップアップします。情報を確認して、「はい」をクリックします。

はいをクリック

ステップ4. 以下のインターフェイスに進入します。ここに、使用されたことに関係なく、全てのセクターをコピーするという意味の「セクター単位のクローン」が見えます。それはより多い時間がかかり、より多いスペースを占有します。「SSDを最適化するにはパーディションを合わせる」はSSDの性能を最適化にすることができます。ボックスをチェックして、それらを使用することができます。「開始」をクリックします。

開始

ステップ5. システムのクローン進捗が100%に達した時、完了をクリックします。そうすれば、HDDからSSDにWind10のシステムを転送することがもう完成しました。

完了をクリック

ノート:

転送が完成した後、コンピュータを再起動して、Windows10はSSDからブートするために、BIOSを入力して、SSDを最初の起動順序として設定してください。

AOMEI Backupperは非常にフレンドリーなインターフェイスを持って、クローン以外の多くの機能を備えています。この道具を使用して、システムが壊れる時、システムをバックアップ できるし、すべてのデータを安全に維持するため、ディスクをバックアップ できます。また、これもWindowsの8.1/8/7/ビスタ/ XPをサポートしています。

代替方法

AOMEI Backupperはバックアップと復元の機能もあります。Windows10のシステムイメージバックアップを作成でき、SSDにシステムイメージバックアップを保存することができます。Windows Serverユーザーである場合、AOMEI Backupper Serverは適切です。Serverエディションを使用して、HDDからSSDにOSを転送し、Server上のデータを安全に維持するために他のことを行えます。