フリーソフトで新しいHDDへWindows10イメージを復元します

いつ新しいHDDへイメージを復元するのは必要ですか

仮に、1つだけのHDDを持てるノートパソコンがあります。HDDが壊れたら、OSとプログラムの再インストール時間がかからずに、どのようにHDDを交換しますか。このケースに、HDDをリムーバブルディスクや共有ネットワークにバックアップして、そしてこのバックアップを新しいHDDへ復元することができます。HDDを交換、アップグレードしたい場合、新しいHDDへシステムバックアップを復元できます。

Windows10の最終バージョンがリリースされますが、たくさんのバグがまたあることがユーザーによって報告されます。それは、ユーザがWindows 10へアップグレードしたくない1つの理由です。Windows 10を実行するなら、システムのバックアップが重要です。HDDが失敗する時、新しいHDDへWindows10イメージを復元できます。

準備する時、何が必要ですか

最初、バックアップと復元のソフトウェアが必要です。AOMEI Backupper Standardは信頼性が高くて、使いやすいバックアップフリーウェアで、順調に別のHDDへシステムをバックアップし、復元することができます。同時にWindowsは上手く実行できます。システムが働かない時、このツールはブータブルメディアやAOMEI PXE Toolを使用して、オフライン復元を実行できます。更に、AOMEI Backupperはユニバーサル復元を提供して、異なるハードウェアでシステムバックアップやディスクバックアップを別のコンピューターに復元できます。

第二、Windows 10システムのイメージバックアップが必要です。AOMEI Backupperの考え深いデザインと簡潔なインタフェースなので、システムイメージバックアップの作成は理解しやしくて、数回のクリックだけがかかります。それは、NTFS、FAT32、FAT16、EXT2、EXT3を含む沢山のファイルシステムをサポートします。また、ネットワーク上の共有フォルダを含むファイルエクスプローラが検出できる任意の場所にバックアップできます。ジョブが非常に容易になります。

第三、Windows 10バックアップイメージを復元するために新しいHDDが必要です。

第四、お使いのコンピューターが1つだけのHDDを持てる場合、コンピューターを起動するためにブータブルメディアを作成する必要があります。

AOMEI Backupperで新しいHDDへWindows10イメージを復元します

AOMEI Backupperで新しいHDDへWindows10イメージを復元するのは非常に便利です。新しいHDDへWindows 10を復元する手順は次のとおりです:

1. AOMEI Backupperを起動します。ノートパソコンを使用する場合、AOMEI Backupperによって作成されたブータブルメディアを起動して、新しいHDDをノートパソコンにインストールします。バックアップをリムーバブルデバイスにしている場合、それをコンピュータに接続します。

2. 「復元」タブで、パスをクリックして、復元したいバックアップファイルを選択します。

パス

3. 復元ポイントを選択して、「システムを他の場所に復元」オプションをチェックします。「次へ」をクリックします。スケジュールフル/増分/差分バックアップタスクを設定したら、選択できる復元ポイントがいくつかあります。

復元ポイントを選択

4. 宛先パーティションを選択して、「次へ」をクリックします。もし、それは初期化せずに新しいブランドHDDなら、ディスクをクリックしてもいいです。

宛先を選択

5. 開始をクリックして、復元を実行します。

開始

宛先HDDへ全体バックアップを復元したくない場合、AOMEI Backupperはバックアップから復元したいファイルを選択することができます。また、AOMEI Backupperのシステムクローンを使用して、新しいHDDへWindows 10を移動できます。