助けてくれ!Windows 10で削除されたユーザープロファイルを復元!?

Windows 10で貴重なファイル搭載ユーザーアカウントを削除してしまったのです…ここで削除されたユーザープロファイルを復元する2つの方法、および再び起こることを避けるための1つの予防策を解説しております。

誰か助けてくれませんか?

長時間保存していたファイルをバックアップする前に私のユーザープロファイルを削除してしまったのです(ಥ﹏ಥ)…これでファイルは削除されました!これらのファイルやフォルダをWindows 10パソコンに復元にはどうすればよいですか。非常に重要なファイルですので…Windows 10で削除されたユーザープロファイルを復元する方法はありますか?誰か教えてください~

解決策を試してみよう

まずチェックしてください。通常、ユーザープロファイルの場所はC:\Users\フォルダー(C:\Users\ folder)です。プロファイルがまだそこにあるなら、おめでとうございます!今新しいユーザーアカウントまたは別のパソコンにユーザープロファイルをコピーしてください。そうでない場合、次の解決策を使用して損失を取り戻す必要があります。

方法1:システム復元ポイントを使用

お使いのWindows 7/8/10パソコンで関連操作を実行する前に、万が一のために、ハードディスク全体をバックアップしてください。通常、ユーザープロファイルを削除する前にシステムの復元ポイントを作成したことがあります。その場合は、作成したシステム復元ポイントを使用してユーザープロファイルを復元します。手順に従ってください:

1. Windows10/8/7搭載パソコンで[スタート]をクリックし、検索ボックスに復元ポイントを入力します(Win7)。または、直接に検索ボックスに入力します(Win10)。

システム復元ポイント

2. 表示された結果から[復元ポイントからのシステムファイルと設定の復元]を選択します。

3. この画面で[次へ]をクリックします。

復元ポイントからのシステムファイルと設定の復元

4. 復元したいシステム復元ポイントを選び、次へ進みます。

復元したいシステム復元ポイントを選択

5. 選択されている復元ポイントのプレビューを表示して確認し、[完了]をクリックしてWindows 7/8/10で削除されたユーザープロファイルの復元を開始します。

Confirm Restore Point

方法2:プロのデータ復旧サービスを利用(Professional Data Recovery Service)

システムの復元ポイントを持っていない場合は、データ回復ソフトまたはサービスを使用することができます。その前に、ユーザープロファイルのデータ復元に悪い影響を与えないように、Windows 7/8/10で何も変更しない方が良いと思います。

予防策:データのバックアップと復元ソフト

ユーザープロファイルの削除を再度防ぐために、AOMEI Backupper Standardを使用してWindows 7/8/10オペレーティングシステム、設定(ユーザープロファイルを含む)、および個人用ファイルのバックアップを作成することを強くお勧めします。

AOMEI Backupperでは、ハードディスク全体、ディスクパーティションやその他の重要なファイルを自動的にバックアップできますし、増分/差分バックアップ、セクタバイセクタバックアップなどをも実行できます。

このソフトはWindows XP、Vista、7、8、8.1、10をサポートします。

だから、あなたの重要なファイルを保護するためにバックアッププロセスの詳細をここで教えなければなりません。次の内容を参照してください:

1. AOMEI Backupper Standardを無料ダウンロード、インストール、実行します。メインインターフェースで[バックアップ]タブをクリックし、[ディスクバックアップ]を選択します(必要に応じてシステムバックアップ、パーティションバックアップ、またはファイルバックアップなどを選択してください)。

ディスクバックアップ

2. わかりやすいタスク名を付けて、[1]ボタンをクリック→システムディスクを選択→[追加]をクリックしてシステムディスクをバックアップします。その上、一度に複数のハードディスクをバックアップすることができます。

タスク名 システムディスクを選択

3. 2]でディスクバックアップイメージファイルを保存する保存先パスを選択します。

バックアップイメージファイルを保存

保存先は、USBメモリ、SDカード、ネットワーク共有フォルダ、NASやクラウドなどによって異なります。

4.Windows 7/8/10で削除されたユーザープロファイルを復元しないように、[開始]をクリックしてバックアップを予め取ります。

ヒント● スケジュール:[オプション]をクリックして、バックアップタスクを毎日/毎週/毎月モードで設定することができます。フルバックアップまたは増分バックアップを設定することもできます。
● バックアップオプション:コメント、圧縮レベル、バックアップイメージファイルの分割、VSSバックアップなどを設定することができます。

ディスク/システム/パーティションのバックアップを作成した後、バックアップイメージファイルを使用してコンピュータを以前の状態に復元します。Windows 7/8/10で削除されたユーザープロファイルデータを復元する問題に悩まされる必要はありません。

AOMEI Backupperは、さまざまな用途に応じてさまざまなエディションを提供しています。AOMEI Backupper Professionalを使用すると、リアルタイムファイル同期、異なるハードウェアの復元、およびシステムクローン、プロユーザー向けのコマンドラインバックアップを実行できます。サーバーユーザーの場合は、Server版をお試しください。

関連記事


【Windows XP/Vista/7/8/10】外付けHDDからシステムイメージを復元 Windows 10をNVMe SSDにクローン [Windows 7/10]ファイルとフォルダを同期