Windows10の増分と差分バックアップを実行する方法

3つのバックアップの種類

バックアップと言えば、フルバックアップ、増分バックアップと差分バックアップに分けることができるバックアップの種類の情報を知っていますね。しかし、それらの違いは何ですか?

フルバックアップ

フルバックアップとは、重要なファイルやアプリケーションなどの全てのデータをバックアップする方法です。このバックアップのメリットは、失われたデータを復元し、システムやデータの回復時間をスピードアップするためにバックアップを所有しているということです。しかし、いくつかの欠点を所有しています。フルバックアップに、情報の繰り返しがたくさん存在します。また、毎回非常に大きなデータをバックアップする必要があるので、バックアップは長い時間がかかります。

増分バックアップ

増分バックアップとは、初めてのフルバックアップまたは前回のバックアップ以降、変更されたデータと追加されたデータをバックアップする方法です。つまり、最初の増分バックアップは、最初のフルバックアップに基づいて、増加されたと変更されたファイルをバックアップします。2回目の増分バックアップは、最初の増分バックアップに基づいています。この方法は、繰り返しのバックアップデータがなくて、バックアップデータの量は大きくなくて、バックアップは短い時間がかかるというメリットがあります。しかし、増分バックアップからの回復は非常に面倒です。最初のフルバックアップとすべての増分バックアップを所有している必要があり、また時系列で一つずつ復元しなければならないので、データの回復は多くの時間がかかります。

差分バックアップ

回復の時、フルバックアップと最後の差分バックアップが必要です。差分バックアップは、他の二つのバックアップ方法の欠点を回避して、それぞれの利点を持っています:バックアップの時間が短くなり、ディスクスペースを節約できます。要するに、データの回復にはただフルバックアップと最後の差分バックアップが必要で、差分バックアップを利用して短時間で復元することができます。

三つのバックアップを知った後、自身のニーズに応じてWindows10/8.1/ 8/7 / XP/ Vistaの増分と差分バックアップを行うことができます。Windows10の増分と差分バックアップを作成する方法は次の文を見て下さい。

Windows10の増分と差分バックアップを実行します

Win10の増分と差分バックアップを実行するために、簡単な方法を選択するのは重要なことです。AOMEI Backupper Standard-無料のバックアップソフトウェアはお勧めです。ファイルやフォルダのバックアップ、ディスクバックアップ、パーティションバックアップまたはシステムのバックアップに、このフリーウェアは全部信頼性があります。フルバックアップを作成した後、バックアップされたファイルにいくつかのデータを追加したい場合、最善の方法は、Windows10の増分バックアップや差分バックアップを実行することです。また、このソフトウェアは、このタスクを実行することができます。方法は何ですか。ガイダンスを参照してください。ここではファイルバックアップを例とします。

1.AOMEI Backupper Standardをダウンロードします。その主なインタフェースを入って、ファイルバックアップを選択し、フルバックアップを実行します。

主なインタフェース

2.そして、フルバックアップのタスクに名前を付け、バックアップしたいファイルを追加して、データストレージのパスを決定します。[開始]をクリックします。

File Backup

3.そして、数秒の後操作が完了します。

完了

4.このように、フルバックアップを完了しました。そして、ホームテーブルに変わります。一定期間後に、このフルバックアップに新しいデータを追加する場合、他の方法で新しいデータの増分と差分バックアップを実行することができます。バックアップをクリック>ニーズに応じて増分バックアップまたは差分バックアップをクリックします。

増分と差分バックアップ

結論として、AOMEI Backupper Standardを使用すると、Windows10の増分と差分バックアップを簡単に実行でき、多くのトラブルや時間を節約し、迅速にデータを復元することができます。