AOMEIシステムクローンによってSSD/ HDDにOSを移行します
SSDは速度の速さから普及率が上がっています。多くのユーザが物理ディスクをSSDへの交換を望んでいます。しかし、SSDのシステムディスク作成方法がわからない、システムの再インストールは非常に面倒、ドライバーのダウンロードをしなおしたくないなど。ユーザーサイドの問題は山積みです。弊社は、すべての複雑な問題を解決する最も簡単なソリューションを追求します。AOMEIシステムクローンです。
AOMEIシステムクローンまたはシステム移行はAOMEI Backupperの機能です。SSD/ HDDにコンピュータシステムを簡単に移行することができます。システムパーティションのすべてのドライブ、ソフトウェアまたはアプリケーションはSSD/ HDDに複製されます、移行後に再インストールする必要はありません。
システムクローンのステップ
ステップ1. AOMEI Backupperをダウンロードし、インストールして起動します。「システムクローン」を選択します。
ステップ2.システムの目的場所を選択します。「次へ」をクリックしてください。
ステップ3. その後、操作概要を確認して、「開始」をクリックします。
  • 「セクタ単位のクローン」 オプションは、それが使用されているかどうかと関係なく、システムパーティションのすべてのセクタをコピーしますが、多くの時間がかかります。
  • 「SSDを最適化するにはパーティションを合わせる」オプションは、ターゲットディスクがSSDである場合、パフォーマンスを最適化します。
ステップ4. クローンした後、ターゲットディスクから起動したい場合、BIOSで最初のブートデバイスとして設定する必要があります。
チュートリアル&ビデオガイド
システムクローンについての詳細については、下記の文書とビデオをご参照ください。
詳細チュートリアル
システムクローンは、安全かつ簡単に他のコンピュータにあなたのコンピュータ·システムを移行することができます。システムクローンまたはシステム移行についての詳細については、リンクをクリックしてください:
もっと見る>>
使用する方法
システムクローン以外のクローンカテゴリをについては、次をご参照ください:
ビデオチュートリアル
システムクローンのビデオチュートリアル
Backup Disk Space Manager Study Video