オペレーティングシステムバックアップの重要性
オペレーティングシステム(Windows7など)は、コンピュータシステムの中核です。コンピュータのハードウェアだけではなにもできません。新しいコンピュータでは、システムパーティション、ほとんどの場合、CドライブにMicrosoft OfficeとPCゲームなどのプログラムをインストールします。しかし、将来にシステムパーティションがコンピュータウィルスまたはマルウェアによって損なわれたら、起動できなくなる可能性が高いです。そのような非常事態から回復するには、まずオペレーティングシステムを再度インストールし、ゲームやその他ソフトウェアを再度インストールする必要があります。このような再インストールは、システムのインストールCD、ソフトウェアの取り扱い説明書などが必要になり、ソフトウェアメーカーからライセンスコードを再発行してもらわなければいけない場合もあります。非常に面倒であり、間違いなく多くの時間を浪費することになります。
こんな惨事を回避するために「私は、事前にシステムをバックアップするはずです」。そうです!完全な状態でシステムをバックアップし、元の状態に復元したら、不利な何かが発生しても、再インストールする必要がありません。 AOMEI Backupperのシステムバックアップ機能がユーザーにシンプルなソリューションを提供します。3つのステップだけでシステムを成功にバックアップすることができます。
システムバックアップの三つのステップ
ステップ 1. このディスク·バックアップ·フリーソフトAOMEI Backupperを起動します。そしてメインインタフェースの左側の「バックアップ」をクリックしてから「システムバックアップ」ボタンを選択します。
システムバックアップ
ステップ 2. システムイメージを保存する場所(バックアップ先のドライブ)を指定します。内蔵/外付けHDD、NASデバイスなどが利用可能です。
バックアップ先
ステップ 3. 開始」ボタンをクリックします。その後、システムのバックアップが進行中であることが表示されます。バックアップ処理が終わったら、保存先のフォルダでシステムイメージが見つかります。万が一、システムがクラッシュしたら、このイメージファイルを使用して、システムを正常な状態に復元することができます。
開始
ドキュメント&ビデオでより多くのヘルプを取得
バックアップと復元機能についての詳細は、下記の文書やビデオをご参照ください。
詳細チュートリアル
まだご質問がおありですか?AOMEI Backupperのシステムバックアップ紹介の詳細については、下記のリンクをクリックしてください。
システム復元
システムに障害が発生した場合、AOMEI Backupperでそれをどのように回復しますか?システム復元の詳細については、以下のリンクをクリックしてください。
ビデオチュートリアル
システムバックアップのビデオチュートリアル
Backup Disk Space Manager Study Video