同じネットワーク上の2台のコンピュータ間でファイルを同期するフリーソフト

ファイル同期とは

1つ以上のコンピューターを持っている場合、コンピューター間でどのようにファイルを共有しますか。ファイル同期は最高の方法です。ご存知のように1つのコンピューターから他のコンピューターにファイルを転送する方法が沢山あります。例えば、USBフラッシュドライブを使用してファイルをコピーし、そして他のコンピューターにそれらを貼り付けます。もし1つのコンピューターにデータを変更するなら、他のコンピューターにデータを変更しなければなりません。それは不便です。でもファイル同期は物事を簡単にさせます。それは同じネットワーク上の2台のコンピューター間でファイルまたはフォルダを自動的に同期できます。ローカルファイル/フォルダに書き換え、削除、コピー、貼り付けなどの操作を実行したら、それは他のコンピューターに同期されます。それを一度だけに行う必要があります。異なるコンピューターで作業するユーザーにとってファイル同期は非常に便利です。

2台のコンピューター間でファイルを同期する無料ソフト

ファイルを同期するのに沢山のソフトウェアがあります。Windows XP/Vista/7/8/8.1/10を含むWindows PCのOSを使用している場合、無料ソフトウェアAOMEI Backupper Standardを非常に推薦します。それはファイル同期という機能があります。ネットワークを介して2台のコンピューター間でファイルを同期できます。それはすべてのWindows PC OSをサポートします。更に、支払う必要がありません。

無料AOMEI Backupperのファイル同期

AOMEI Backupperのファイル同期はとてもフレンドリーです。それはいくつかのステップだけでファイル/フォルダを同期でき、2つの違う場所にある2つのフォルダ/ファイルを高速で更新できます。この無料ツールはデスクトップ、ラップトップまたは外付けストレージデバイスに保存されたファイル/フォルダを同期できます。このフリーソフトを使用して、電子メール、写真、音楽、映画などのファイルを他の場所に簡単に同期できます。ローカル場所にファイル/フォルダを変更するなら、他の場所にそれも変更されます。

なぜAOMEI Backupperを選択しますか

別の同期ファイルソフトウェアと比較すると、AOMEI Backupperは沢山の利点があります。

>それは無料ソフトウェアで、支払う必要がありません。公式サイトで無料版をダウンロードすることができます。

>それは強力なソフトウェアです。ファイル同期の他に、AOMEI Backupper はシステムバックアップシステム復元ブータブルメディアの作成などの機能を沢山サポートします。

>それはスケジュール同期をサポートします。指定された時間でファイル/フォルダを同期できます。「スケジュール」でデイリー、ウイークリー、マンスリー、イベントトリガー、リアルタイム同期を設定できます。時間ポイントになると、それは自動でファイル/フォルダを同期します。または、リアルタイムでファイル/フォルダを同期します。

AOMEIファイル同期で2台のコンピューター間でファイルを同期する方法

AOMEIファイル同期は使いやすいインストールがあります。このツールを使用して技術者ではなくても自分でそれを行えます。ステップバイステップガイドに従ってください。

ステップ1. AOMEI Backupper Standardをインストールし、起動します。「バックアップ」をクリックしてバーをスライドし、そして「同期」を選択します。

ファイル同期

ステップ2. それは次の画面が表示するようなインターフェイスに移動します。ここではファイル/フォルダを選択し、オプションを設定し、ファイル同期をスケジュールすることができます。まず「フォルダを追加」をクリックして同期したいフォルダを選択します。

ファイル追加

「フォルダを追加」をクリックする時、あるポップアップが出て「ブラウズ」をクリックしてフォルダを選択します。また「フィルタオプション」をクリックして詳細な条件を設定できます。例えば、特定の拡張子があるファイルを自動的にバックアップします(この機能を使用するためにAOMEI Backupper Professionalにアップグレードする必要があります)。ドロップダウンメニューでそれを選択するか、バーで直接に入力することができます。そして「はい」をクリックします。

設定

その後、最後のステップのウィンドウに戻ります。「2」をクリックしてファイル/フォルダを保存したい場所を選択します。「オプション」をスリックし、より多い情報を追加できます。「スケジュール」を開いて自動同期を設定できます。

スケジュール

ステップ3. すべての設定が終わったら、「開始」をクリックしてプログラムを起動します。プログラムが終了すると「完了」をクリックして退出します。

ノート:

>今のAOMEIファイル同期は一方向同期だけをサポートします。それは、コンピューターAからコンピューターBにファイルを同期することだけをサポートしますがBからAにそれを実行できないことを意味します。

>ファイル/フォルダはCD-ROM/DVD/Blue-Rayに同期されることができません。

>4GB以上の単一のファイルはFAT/FAT32パーティションに同期されることができません。FAT/FAT32は最大4GBのファイルボリュームだけをサポートするためです。

>AOMEI Backupper StandardはWindows PCユーザーだけをサポートします。Windows Server OSを実行する場合、AOMEI Backupper Serverを使用する必要があります。もし、会社内のすべてのコンピューターはこのプログラムをインストールする必要があるなら、AOMEI Backupper Technician Plusにアップグレードする必要があります。それは無制限のPCおよびServerにプログラムをインストールするのをサポートします。