Only Volumes Formatted with NTFS Can be Protectedというエラーのソリューション

問題

Windows Server 2003/2008/2012 (R2)/SBS 2003/2008/2011またはWindows 10/8.1/8/7/XP/Vistaの内蔵バックアップおよび復元ツールを使用してシステムまたは他のパーティションをバックアップする時、次のエラーが表示されるかもしれません:

「One of the source volumes specified has an invalid format and cannot be protected using Windows Backup. Only volumes formatted with NTFS can be protected.」

Error

原因

NTFS (New Technology File System)はMicrosoftによって開発されたファイルシステムです。Windowsだけはこのファイルシステムを使用できます。それにWindowsの内蔵バックアップおよび復元ツールはNTFSでフォーマットされたパーティションまたはボリュームだけをバックアップできます。バックアップ対象とするソースドライブの1つ以上はNTFSでフォーマットされない場合、このエラーが発生します。Windowsの前のバージョンおよびほとんどのUSBフラッシュドライブによく使用されたファイルシステム、FAT32でフォーマットされたシステムで予約済みのパーティションまたはEFIパーティションがあるコンピューターにシステムをバックアップする時、このエラーも発生します。

ソリューション

この問題を修正するために3つの方法があります:

I. バックアップできないパーティションに重要なデータがない場合、それを削除してNTFSでフォーマットされたパーティションを作成します。

1. 「ディスクの管理」で、NTFSでフォーマットされないパーティションを右クリックして「ボリュームの削除」をクリックします。

2. そしてそれは未割り当て領域として表示されます。ディスクのこの未割り当て領域を右クリックして「新しいシンプルボリューム」を選択します。

3. 新しいシンプルボリュームのウィザードに従ってファイルシステムをNTFSに設定します。

新しいボリューム

II. パーティションを削除したくないなら、パーティションまたはボリュームをNTFSに直接変換できます。

1. 変換する必要のあるパーティションの上に実行している全てのプログラムを閉じます。あるいは、コマンドプロンプトを利用してセーフモードから起動します。

2. スタートボタンをクリックし、検索ボックスに「CMD」を入力します。そしてEnterを押します。

3. コマンドプロンプトに「convert drive_letter: /fs:ntfs」を入力してEnterを押します。例えば、変換されるパーティションのドライブ文字はF:である場合、「convert f: /fs:ntfs」を入力するべきです。コンピューターまたはディスクの管理ですべてのパーティションラベルをビューできます。

変換F

この方法はちょっと複雑だと思ったら、サードパーティ製のソフトウェアを使用してそれを簡単に完成できます。例えば、AOMEI Partition AssistantはいくつかのクリックだけでNTFSにFAT32を変換できます。

III. 他のプログラムを使用してバックアップします。注意:システムで予約済みのパーティションやEFIパーティションをFAT32からNTFSに変換できません。この状況でFAT32パーティションをバックアップできるサードパーティ製のソフトウェアを使用する必要があります。AOMEI BackupperはWindowsバックアップソフトウェアであり、NTFS、FAT32、FAT16、EXT2、EXT3と他のファイルシステムのバックアップをサポートします。今AOMEI BackupperはWindows PCとServer両方ユーザーのニーズを満たすために、5つの異なるエディションがあります。バックアップの他に多くの方法でシステムとデータを保護できます。例えば、それはパーティション/ディスク/システムをクローンブータブルメディアを作成することもできます。Backupperを使用すると、「one of the source volumes specified has an invalid format and cannot be protected」というエラーは決して発生しません。

バックアップタブ