最も簡単で無料のPC Backupper
AOMEI Backupperの機能概要
 
システムバックアップ
 
スケジュールバックアップ
 
ブータブルメディアクリエーター
 
ファイルとフォルダのバックアップ
 
ディスクまたはパーティションのバックアップ
 
ディスクまたはパーティションのクローン
 
ディスクスペースの管理
 
システムクローンまたはシステム移行
 
異なるソフトウェアの復元
 
増分/ 差分バックアップ
世界中で1時間ごとに2300万人がいずれかの機能でコンピュータの状態を維持しています。
システムバックアップ
 
概要
機能
システムバックアップは、コンピュータシステムを簡単にバックアップしてクラッシュを防止することに役立ちます。コンピュータが故障した場合、すぐにシステムイメージを復元してコンピューターを救うことができます。 AOMEI Backupperのシステムバックアッププロセスは非常に高速かつ簡単です。
  • システムパーティションおよびすべてのソフトウェアまたはシステムパーティション(通常はC:ドライブ)にインストールされたアプリケーションをバックアップします。
  • バックアップ時、コンピュータを再起動する必要がなく、他のソフトウェアの実行にも影響しません。
  • 外付けディスク、USBフラッシュドライブ、CD/ DVDまたはネットワークにシステムをバックアップすることができます。
  • 操作は非常に簡単です。2つの手順だけでシステムイメージファイルが作成されます。
もっと見る>>
スケジュールバックアップ
 
概要
機能
AOMEI Backupperはデータを自動的にバックアップすることができます、スケジュールバックアップと呼びます。大幅にデータのセキュリティを強化します。お使いのコンピュータがクラッシュする場合、スケジュールバックアップはあなたのデータを保存します。
  • バックアップが日単位、週単位、月単位のような時点や期間を提供しています。
  • 詳細オプション - 増分スキームまたは差分スキームがあります。それは全ての変更されたまたは増加されたファイルとデーターをバックアップします。
  • ファイルバックアップ、システムバックアップなどの全てのバックアップ種類に使用することができます。
  • それぞれのスケジュールされたバックアップを実行するには、「Windowsタスクスケジューラを使用する」をティックしても、コンピュータにサービスをインストールしません。
もっと見る>>
ブータブルメディアの作成
 
概要
機能
ブータブルメディアクリエーターは、壊れたシステムを救済する方法です。コンピュータが故障し、AOMEI Backupperでシステムバックアップをしておく場合、まずは「ユーティリティ」の「ブータブルメディアの作成」をクリックして、ブータブルCD/ USBを作成して、それによってシステムイメージを復元することができます。
  • 二種類のブータブルシステムをサポートしています---Windows PEまたはLinuxWindows。
  • ブータブルCD/ DVD、USBドライブの作成をサポートし、ISOファイルをエクスポートすることができます。
  • 作成する時に、Windows PEブータブルメディアに特定のドライバを追加することができます。
もっと見る>>
ファイルとフォルダのバックアップ
 
概要
機能
ファイルおよびフォルダのバックアップは、一般的です。フォルダに多数の重要なファイルがあり、一部分のファイルだけバックアップしたい場合、ファイルバックアップを選択することができます。フォルダ内のすべてのファイルが重要であれば、フォルダバックアップが適切です。
  • コンピュータ内のすべてのファイルとフォルダをバックアップすることができます。
  • バックアップしないファイルまたはフォルダを除外する機能を提供しています。
  • プライベートを保護するためにデータを暗号化することができます。
  • 複数のファイルやフォルダを同時にバックアップすることができます。
もっと見る>>
ディスクまたはパーティションのバックアップ
 
概要
機能
ディスクまたはパーティションのバックアップはすべてのディスクおよびパーティションをバックアップすることができます。ディスクバックアップとパーティションバックアップの違いは、データ範囲です。
  • ディスクバックアップ: ディスク内のすべてのデータがバックアップされます。一つのディスクは、いくつかのパーティションを持つ可能性があります。ディスクをバックアップすると、そのディスク上のすべてのパーティションがバックアップされます。例えば、ディスク1はC、D、Eパーティションを持っています。ディスク1をバックアップすると、その3つのパーティションがバックアップされます。
  • パーティションバックアップ: パーティション内のすべてのデータがバックアップされます。例えば、ディスク1はC、D、Eパーティションを持っています。パーティションEをバックアップすると、パーティションE内のすべてのデータがバックアップされ、C、Dのような他のパーティションはバックアップされません。
  • 一つのバックアップに複数のディスクやパーティションをバックアップすることができます。
  • バックアップを管理するには、暗号化、圧縮、分割、通知、セクタ単位などのバックアップオプションを提供しています。
  • バックアップする時、コンピュータを再起動する必要がなく、他のソフトウェアの実行にも影響しません。
  • 設定するとき、スケジュールバックアップを設定することができます。
もっと見る>>
ディスクまたはパーティションのクローン
 
概要
機能
ディスクまたはパーティションのクローンは、他のディスクまたはパーティションのクローンを作成することができます。技術的に差があります。
  • ディスククローン: 他のディスクにディスクのクローンを作成し、ディスク上のすべてのパーティションがクローンされます。ディスククローンとディスクバックアップの違いは、ディスククローンは他のディスクにクローンし、ディスクバックアップは、ディスクのイメージファイルを作成し、十分なスペースを持つ任意の場所に保存することができます。
  • パーティションクローン: 別のパーティションをクローンし、パーティション上のすべてのデータがクローンされます。パーティションクローンとパーティションバックアップの違いは、ソースパーティションと宛先パーティションは異なります。パーティションクローンの保存場所は別のパーティションですが、パーティションバックアップは、十分なスペースがある任意の場所にイメージファイルを保存することができます。
  • クローンする時、コンピュータを再起動する必要がないし、他のソフトウェアの実行にも影響しません。
  • システムディスクが宛先ディスクにクローンされた後に、宛先ディスクが起動できることを保証します。
  • 大きなディスクを小さなディスクにクローンし、小さなディスクを大きなディスクにクローンすることができます。パーティションの場合もできます。
  • クローンするときに、パーティションのサイズを変更することができます、また、SSDを最適化するためにパーティションを合わせることができます。
  • 迅速なクローンと宛先の場所に使用されたセクターをクローンすることをサポートし、また、セクタ単位のクローンをサポートしています。
もっと見る>>
ディスクスペース管理
 
概要
機能
ディスクスペース管理はバックアップスキームとも呼ばれています、スケジュールバックアップを行った後に、お使いのコンピュータースペースを管理するために、不要なバックアップを削除することができます。スケジュールバックアップはデーターとファイルを自動的にバックアップし、いくつかのバックアップバージョンがあなたのコンピューターに生成されます。時間の経過とともに、バックアップ·バージョンが増えるとディスク容量がますます少なくなります。お使いのコンピュータのスペースを節約するために、この機能を使用して無駄なバックアップを自動的に削除することができます。
  • 古いバックアップを削除するために、特定の条件を設定することができます。
  • 現在のバックアップが終了した後で、不要なイメージファイルが削除されます。イメージファイルが誤って削除されないことを確認します。
  • 初回のバックアップをスキップすることができます。プログラムは決して初回で作成したイメージファイルを削除しません。
もっと見る>>
システムクローンまたはシステム移行
 
概要
機能
システムクローン/システム移行はAOMEI Backupperの機能です。お使いのコンピュータのハードディスクが壊れた、またはシステムディスクとしてSSDを使用する場合、AOMEIシステムクローンを使用して、コンピュータにインストールされたシステムをソリッドステートドライブ(SSD)ハードドライブ(HDD)に移行することができます。
  • 新しいディスクにシステムを移行することは非常に簡単です、SSDにシステムを移行することができます。
  • システムクローンが終了した後に新しいディスク上のシステムが開始できることを確認します。
  • 移行するときに、SSDのパフォーマンスを最適化するために、パーティションを整列することができます。
  • システムパーティション上のすべてのソフトウェアやアプリケーションが一体的にクローンされます。
  • コンピュータを再起動する必要はなく、コンピュータ上の動作には影響しません。
もっと見る>>
異なるハードウェアの復元
 
概要
機能
異なるハードウェアの復元はAOMEI Backupperの機能で、ユニバーサル復元とも呼ばれています。この機能を使用すると、異なるハードウェアを持つマシンにシステムのイメージを復元することができます。お使いのコンピュータの任意のデータやファイル、特にオペレーティング·システムをバックアップをしていない状態でコンピュータが故障した場合、この機能を使用して、復元することができます。
  • 異なるハードウェア上でクラッシュしたシステムのインスタント復元を行うことができます。
  • 異なるハードウェアを持つマシンへの移行。AOMEIユニバーサル復元を使用して、別のコンピュータで作成したシステムイメージをお使いのコンピュータに復元することができます。
  • システム回復、テスト、及び他の目的にリアル対仮想と仮想 対リアルのコンピュータ移行機能を提供しています。
  • ハードウェアを変更したコンピュータはシステムを再インストールする必要があります。システムを再インストールしないで、AOMEIユニバーサル復元を使用して、システムを復元することができます。
  • ユニバーサル復元を使用してベアメンタル上でシステムをインストールしたり、AOMEI PXEツールでシステムを多数のコンピュータに復元することができます。
もっと見る>>
増分/差分バックアップ
 
概要
機能
増分/差分バックアップは、バックアップの種類の一つです。それらのフィーチャーの違いは、データとファイルのバックアップです。
  • 増分バックアップ: それはフルバックアップまたは増分バックアップと関係なく、前回のバックアップに基づいて、すべての変更または増加されたデータやファイルをバックアップします。
  • 差分バックアップ: それは前回のフルバックアップに基づいて変更されたデータまたはファイルをバックアップします。
ストレージスペースを節約するために、再度上記のバックアップ·タイプの一つを選択してデータとファイルをバックアップすることができます。
  • 重複なデータをバックアップしません、そのため、それはイメージファイルが占有するディスクスペースを最小にします。
  • 修正または追加されたファイルだけバックアップします。そのため、バックアップのスピードがもっと速くなります。
  • 増分/差分バックアップとスケジュールバックアップ/バックアップスキームを組み合わせて、定期的なバックアップを簡単にします。
もっと見る>>