回復パーティションを修復、システムを復元する方法

ケース

ケース1

ドライブのサイズが変更されたドライブのサイズが変更された後、ワンキーリカバリは使用できなくなります。ワンキーリカバリメッセージ:ワンキーリカバリパーティションが破損しているため、メインアプリケーションは起動しません。

ケース2

私は何も削除しませんでしたが、未割り当て領域をすべて使用していまして、今onekeyが動作しません。ロードされますが、「システムパーティションの構成が正しくないため、プログラムはシステムパーティションを復元できません。パーティションを再作成し、続行する必要があります。」のように言われます。

ソリューション

解決策1

パーティションをめちゃくちゃにする前に、Windows(okrではなく)で作成したシステムイメージのコピーを持っている場合は、サードパーティ製のプログラム——AOMEI Backupperを使用してシステムイメージのコピーからシステムを復元することができます。

Solution 2

リカバリパーティションを偶然削除してしまったら、リカバリディスクを購入します。システムを再起動するときにキー[F12]を押してリカバリディスクからシステムを復元することができます。(長い時間がかかります)

解決策3

隠しパーティションが隠されないか、新しいボリュームが作成されたためにワンキーリカバリパーティションが破損した場合、隠しパーティションの属性が自動的に変更された可能性があります。だから、リカバリパーティションを再度隠す必要があります:

1.コマンドプロンプトを開き、[diskpart]を入力し、キー[Enter]を押し、Diskpartに移動します。

2.[list disk]を入力し、キー[Enter]を押します。

3.表示されたディスクのどちらがユーザーのHDDであるかをよく確認し、[sel disk X](XはユーザーのHDDの番号)を入力し、キー[Enter]を押します。

4.[list part]を入力し、キー[Enter]を押します。

5.WinPEはどのパーティションにあるかをよく確認し、[sel part X](XはWinPEパーティションの番号で、通常は最後のパーティションの前で最大の番号です)を入力し、キー[Enter]を押します。

6.[set id = 12]を入力し、キー[Enter]を押します。

7.[exit]を入力し、キー[Enter]を押します。

解決策4

パーティションサイズの変更のせいで、ワンキーリカバリパーティションが壊れた場合は、このリンクをクリックしてワンキーリカバリパーティションを再作成することができます。(複雑)

解決策5

もちろん、最も簡単な方法は、Lenovoにパソコンを送り返してシステムを工場出荷時の状態に戻すことです。ただし、有料です。

解決策6

幸いなことに、ワンキー回復パーティションが壊れたときに、オペレーティングシステムを救助できる簡単で無料の方法があります。それは、Lenovo OneKey Recoveryの無料代替品——AOMEI OneKey Recoveryです。Lenovo OKRと同じように誰でも学習する必要がありません。だから、簡単な手順に従うだけで自分の思ったとおりにできます。例えば、システムバックアップまたは復元(リカバリパーティションを作成したことを前提とする)。(推奨)

AOMEI OneKey Recovery

ヒント:Lenovo OKRの使用中に他の問題も発生したことがあります。