Lenovo OneKey Recoveryの代わり、システムバックアップを作成!

バックアップはデジタル世界で非常に重要です。ほとんどのパソコンユーザーにとってはバックアップはよくしたことですが、システムをバックアップする正しい方法を選択することも非常に重要です。何か悪いまたは予期外のことが起こったとき、もし正しくない方法でバックアップするなら、あなたは後悔します。

コンピュータのクラッシュが発生した時にシステムバックアップが作動できない

先週、我が社の同僚のMary Chenさんが問題に遭遇しました。Chenさんはいつものように仕事を始めてパソコンを起動しましたが、パソコンの画面は黒くなりました。Chenさんは使っているパソコンとスイッチに接続するすべての電線をチェックしました。画面が表示され、電気プラグがオンになっていますが、コンピュータを起動できません。パソコンの技術者がChenさんのコンピュータをチェックし、そう答えた――「オペレーティングシステム(OS)を再インストールしてください」。彼女はシステムパーティションをバックアップしたと言ったのに、残念ながら、コンピュータは始動できず、あらゆるデータを読むことができません。つまり、こんな状況ではシステムバックアップは効きません。

彼女はいつもオフィスで文句を言ってました。Cドライブ上のすべてのデータとファイルが破損し、インストールしたすべてのアプリケーションが再ダウンロードされ、再インストールされるためです。Chenさんはオペレーティングシステムや他の必要なアプリケーションをインストールした途端に、Lenovo Onekey Recoveryをダウンロードし、システムバックアップをしました。彼女がバックアップしたばかりのイメージを回復しようとするとき、驚いたことに、それは作動しません。Chenさんは再び苦情が出て、理由を尋ねていました。

Lenovo OneKey Recoveryによってシステムバックアップを作成する

Lenovo Onekey Recoveryはシステムバックアップ向けの非常に簡単で便利なツールです。 確かに、その名前と同じように、1つのキーをクリックするだけでシステムパーティションがバックアップされるため、インターフェイスにパラメータを設定する方法についてのことを考える必要はありません。

世の中で完璧なものはあるはずはありません。Lenovo Onekey Recoveryにも欠点があります。Lenovo Onekey RecoveryはLenovoのパソコンしかサポートしていません。つまり、あなたがLenovoブランドのコンピュータを持っていない場合、Lenovo Onekey Recoveryを使用することはできません。それが東芝(Toshiba)のブランドのコンピュータを使用している我が社の同僚がLenovo Onekey Recoveryでシステムバックアップを復元できない理由です。Lenovo Onekey Recoveryを置き換えるソフトウェアはありますか?たぶん我が社の同僚が尋ねたのと同じ質問をする人がいるかもしれません。答えは「はい」です。

Lenovo OneKey Recoveryの代替ソフトウェアでシステムをバックアップ

技術開発に伴い、Lenovo Onekey Recoveryに代わる製品を設計したテクノロジー会社と協会が多くなっています。OneKey Recoveryのソフトウェアのうちで、AOEMI OneKey Recoveryはこの分野でのパイオニアになることができます。

AOMEI OneKey RecoveryはLenovo Onekey Recoveryのようで、コンピュータの保険の一種である。ただし、Lenovoラップトップだけでなく、すべてのタイプのラップトップとコンピュータのバックアップをサポートしています。さらに、システムクラッシュの発生を予防するには、この無料のプログラムではリカバリパーティションを作成し、システムバックアップと復元を行うことができます。そしてシステム起動のプロセス中に、キー[A]を押してc ドライブ を工場出荷時のデフォルト値(状態)または以前のバックアップ状態に復元できます。

AOMEI OneKey Recoveryについての簡単な紹介

機能紹介:

  • System Backup:システムバックアップイメージが保存されるリカバリパーティションを作成するために既存のパーティションを選択して必要な空き領域を割り当てます。バックアップイメージが破損しないようにリカバリパーティションはデフォルトで隠されます。
  • System Recovery:システムを工場出荷時の設定または以前のバックアップした状態に復元させることは事故発生時に物事を正常状態に戻す最善の方法です。システムを元の場所または他の場所に復元することをサポートします。

どちらの機能を使用しても、1回だけのクリックで出来ます。

インタフェースの紹介

AOMEI OneKey Recoveryをダウンロード、インストールおよび起動すると、下の図のようなインタフェースが表示されます。

Interface

左ボタンはバックアップ、右ボタンはリカバリです。このインターフェースは非常に簡単で便利で、ユーザーにとって使いやすいです。

AOMEI OneKey Recoveryでシステムバックアップを作成する

あなたがLenovoブランドのコンピュータのユーザーではないのに、システムをバックアップしたい場合は、AOMEI OneKey Recoveryを心からお勧めします。パソコンがクラッシュしたら、[A]をクリックするだけでパソコンを復元できます。こうしてお金を費やす必要はありませんし、他人から修復してもらう潜在的な危険性(コンピュータのセキュリティとプライベートに関わる)もなくなります。

バックアップソフトウェアとは異なり、AOMEI OneKey Recoveryはすべてのユーザー(パソコン初心者でも)にとって非常に便利で使用しやすいです。みんなに使い方を理解させるために、使い方をここでは紹介させていただきます。

操作プロセスには2つのステップがあります:

ステップ1.[OneKey System Backup]ボタンをクリックします。

Click Button

ステップ2.現在のシステムドライブをバックアップするパーティションを選択します。 代替パーティションは自動的に検出され、カラフルになります。要件を満たせないパーティションはグレーになり、選択できません。

Select Partition

ヒント:すべてのパーティションがシステムパーティションイメージを保存できるわけではありませんが、宛先パーティションの空き容量はパーティションCの使用容量より大きいであるべきです。

ステップ3.この手順では、システムバックアップを行う結果をプレビューできます。インターフェイスにディスクが2つあることがわかります。上記のディスクは現在のディスクであり、下のディスクは宛先ディスクです。前後を比較すると、隠しパーティションが表示され、それは回復パーティションです。[開始]をクリックしてバックアップを行います。

Start Backup

ステップ4. 後は待つことです。

Process

システムバックアップを作成する全段階で、マウスをクリックするだけです。Windowsの内蔵機能と比べて、どちらが簡単ですか?あなたはそれを判断出来ると思います。

Lenovo OneKey Recoveryの代わりに、AOMEI OneKey Recoveryはあらゆるタイプのコンピュータにインストールできます。コンピュータやシステムには何があったら、システムを再インストールしたい場合は、コンピュータを修理ショップに送る代わりに、自分でコンピュータを修理することができます。コンピュータを起動した後でキー[A]を押するだけで、回復パーティションからオペレーティングシステムを復元できます。