無料のバックアップソフトウェアでデータを移動する方法

なぜバックアップソフトウェアでデータを移動?

情報社会の発展と共に、コンピュータでデータを復元することはより普遍になっていきます。ビジネストランザクション、学校課題、個人趣味やビジネスファイナンスの分野では、データは重要な部分です。しかし、突然の電源遮断、ハードウェアの衝突、ハードディスクオーバー ロードやファイルの破損などの知らぬ理由のせいで、データ損失またはシステムクラッシュは発生してしまうかもしれません。だから、無料のバックアップソフトウェアでコンピュータから別のコンピュータにデータを移動することは、万が一のデータ損失を防ぐためのことです。そして、コンピュータの空き容量不足は、オペレーティングシステム(OS)の低速を誘発します。コンピュータから別のコンピュータにデータを移動すれば、問題も解決できるし、パフォーマンスも改善できるのです。時々友達と同僚にデータを共有したい場合、データを移動することも必要なんです。

コンピュータから別のコンピュータにデータを移動する方法

コンピュータから別のコンピュータにデータを移動する方法はいくつかあります。PCから他のPCにデータを移動すれば、移動するデータ量はセキュリティと一致する方法は重要です。例えば、ここのコンピュータからディスクを切断して、そこのコンピュータに追加すること。或いは、 ディスククローン機能付きのPartition Assistantみたいな第三者ソフトウェアでディスクをクローンすること。これでデータに完全保護を与えることができます。

PCから別のPCにデータを移動するもう一つ簡単な方法は第三者ソフトウェア――AOMEI Backupperを使用すること。AOMEI Backupperのディスククローン機能でデータを移動することは簡単になります。今のコンピュータにデータをバックアップできるだけではなく、別のコンピュータに復元することもできます。

無料ソフトウェア、AOMEI Backupperでは一台のPCから別のPCにデータを簡単に移動できますから、ユーザーに強烈にお勧めします。 ここにはAOMEI Backupperのメインインターフェイスがあって、 「無料のソフトウェアでディスクをクローンする方法」を少し読んでみてください。

ディスククローン

もしAOMEI Backupperの関連情報をもっと知りたければ、 AOMEI Backupperのメインページをご覧でみてください。