PS3のHDDをアップグレードする最高の無料方法

なぜPS3のHDDをアップグレードする?

PS3はPlayStation3(プレイステーション 3)の略語です。ソニー ・ インタラクティブエンターテイメント(Sony Interactive Entertainment)【旧:(株)ソニー・コンピュータエンタテインメント】から開発した家庭用ゲーム機です。PS3は、ゲーム機の他に、非常に強力なメディアセンターです。しかし、限られたメモリ付きのメディアセンターがその機能に悪い影響を与えます。例えば、ゲームインス トレーションを保存するHDD容量は不足ですとか。そして、よりよいゲームの体験のため、PS3のHDDのアップグレードは必要なことになります。

PS3 のHDDをアップグレードするには、何をする?

大容量ストレージデバイスで PS3 のHDDを置き換えることで、PS3のHDDをアップグレードします。そのデバイスはHDDでもSSDでもいいです。では、どちらにしますか?HDDとSSDを比べれば、SSDはもっと優勢があると分かります。SSD は、フラッシュ ・ メモリでデータを格納しますから、パフォーマンスはより良いし、信頼性はより高いです。技術の発展に伴って、それの価格が減少してきます。だから、PS3のHDDのアップグレードには、SSDをお勧めします。PS3のHDDからSSDへのアップグレードは、ゲームを再インストールする必要がありません。ただし、プラスドライバーは、PS3のHDDの取り外し、SSDのインストールには、必要なものです。以下はアップグレード用のもの:Windows 10/8/7のデスクトップコンピュータ一つ、正規の SATA ケーブル二つと SATA 電源ケーブル。そして!PS3 のHDDをSSD にクローンするソフトウェアはアップグレード中の重要なツールです。

PS3 のHDDをアップグレードする方法?

クローンソフトウェアの選択は不可欠です。ここでは、簡単な方法でクローンを実行する最適切なソフトウェア――AOMEI Backupperをお勧めします。使いやすいので、時間を節約します。そのメインインタフェースはユーザーに良好な経験を与えます。その他に、AOMEI Backupperは最高のクローンサービスを提供するフリーウェアです。

PS3のHDDをクローンする前に:

● 元 PS3 のHDDを抜いて、プラスドライバーでHDDのフレームを外して、デスクトップコンピューターの利用可能な予備ポートに接続します。

● 同じコンピュータの別のポートにSSDを接続します。

● 一般的には、新たな SSD は、NTFSに初期化、分区、格式化されてから、使用するようになります。しかし、PS3は、FAT32ファイルシステムから格式化されたパーティションを読み込むしかありません。ここでは!FAT32―NTFS を変換できるソフトウェア――AOMEI Partition Assistant をお勧めします。

PS3 のHDDをSSDにクローンする分かりやすいステップ

ステップ1. AOMEI Backupperをダウンロードし、インストールし、起動します。[クローン]―「ディスククローン」をクリックします。

ディスククローン

ステップ2.クローンしたいディスクをソースディスクとしてクリックします。

ソースディスクの選択

ステップ3.宛先ディスクを選択して、「次へ」をクリックします。

宛先ディスクの選択

ステップ4.次の操作概要の画面では、詳細を確認し、「開始」をクリックし、クローンを始めます。

開始

クローン後:

AOMEI Partition AssistantでSSDのファイルシステムを変換する必要があります――NTFSからFAT32 に 。後、SSDをPS3へインストールします。

注:

操作概要の画面には、オプションは3 つあります。「SSD を最適化するにはパーティションを合わせる」をチェックすることをお勧めします。