Intel SSDデータ移行ソフトウェアはHDDをクローンします

Intel SSDについて

Intel SSDはユーザーのために多くの種類があります。例えば、Intel SSD DC P3608シリーズ、Intel SSD DC S 3510シリーズ、Intel SSD 750シリーズ、Intel SSD 535シリーズなどです。Intel SSDは世界中で有名です。それはとても良い性能とアフターサービスがあります。また、長い保証期間があることは重要なんです。5年間に製品を良好な修復に保つことを保証します。そのため、沢山のユーザーはIntel SSDを使用することが好きです。

より良い性能のためにIntel SSDへHDDを変更します

ユーザーはSSDがHDDより良い性能があることを知っています。古いHDDをIntel SSDへ変更したくて、同時に古いデータを維持したいなら、古いHDDから新しいIntel SSDへデータを移行するのは良いアイディアです。古いデータを取得できます。それに、システムとアプリケーションの再インストール時間を節約できます。

古いHDDからIntel SSDへデータを移行する方法

データをIntel SSDへ移行するために、サードパーティ製のソフトウェアAOMEI Backupperを非常に推薦します。それは古いHDDから新しいIntel SSDへ全てのデータを移行できます。同時に、使用しているのはWindows 10あるいはWindows 8/7/XP/Vistaであるに関係なく、その性能を向上させます。全てのWindows OS、32ビットと64ビット両方をサポートします。

PCユーザーのために、AOMEI BackupperはAOMEI Backupper Standardという無料エディションを提供します。払わないでそれを使用して、Intel SSDへデータを移行できます。操作の前に、いくつかのことを準備する必要があります。

● Intel SSDが必要です。HDDより小さくてもいいです。AOMEI BackupperはHDDからより小さいSSDへデータを移行することを許可しますが、それはデータボリュームと等しくて、またはより大きくなければなりません。

● 古いHDDを持っているコンピューターが必要です。

● このフリーソフトをダウンロードして、インストールします。

準備した後、以下の手順でHDDからSSDへデータを移行することができます。

ステップ1. Intel SSDを挿入します。それはフォーマットされないまっさらのSSDなので、コンピューターに表示されないかもしれませんが、AOMEI Backupperによって検出されることができます。このプログレスを起動します。HDDからSSDへデータを移行するために、Intel SSDへHDDをクローンすることができます。「クローン」をクリックして、「ディスククローン」を選択します。

ディスククローン

ステップ2. そして、ソースディスクの選択に入ります。コンピューターの元ディスクをソースディスクとしてクリックする必要があります。

ソースディスク

ステップ3. ソースディスクを選択した後、Intel SSDを宛先ディスクとして選択する必要があります。それをクリックします。

宛先ディスク

ステップ4. このソフトウェアは選択した操作を確認するページがあります。ここでは、他の機能を含みます。例えば、設定アイコンをクリックして、宛先ディスクのためにパーティションのサイズを編集できます。プログレスが完了すると、それを直接に使用できます。Intel SSDが最高の状態にあることを確保したいなら、「SSDを最適化するにはパーティションを合わせる」ボックスをチェックします。それはクローンした後自動的にSSDの性能を向上させます。

開始

ヒント: 「セクター単位のクローン」は古いHDDの全てのバイトをクローンします。セクター単位でIntel SSDへHDDをクローンしたいなら、Intel SSDは古いHDDと少なくとも同じ大きさを持たなければなりません。この操作はより長い時間とより多い空間を占めます。

AOMEI Backupperは良いIntel SSDデータ移行ソフトウェアです。それはHDDからIntel SSDへデータを移行できるだけでなく、データを安全に保持するために、他の機能が沢山あります。例えば、ブータブルメディアの作成、自動ファイルバックアップなどです。その無料強力な機能なので、ユーザーの間に良い評判があります。