ノートパソコンのHDDをSSDに更新する方法

なぜノートパソコンのHDDをSSDに更新する

ノートパソコンのHDDの更新によって、古いマシンの使用期限を伸ばすし、死んだものを復活させます。勿論、旧HDDが死んだことはノートパソコンのHDDを更新する最大の原因になります。そして、近年のSSD の価格が下落してきますから、SSDでHDDを替わることは経済的なことです。SSDを更新したら、起動時間が少なくなりますし、データも取得しやすくなります。そして、データの安全性も高くなります。SSD のもう一つ大切な利点は、インストールされやすいです。要するに、HDDからSSDへの更新は、ノートパソコンのパフォーマンスのための最高の選択です。

HDD更新用の最適なソフトウェアを選択する

更新は正常にいけるかどうかはツール次第ですから、適切なソフトウェアは重要なものになります。では、適切なソフトウェアになる要素は何ですか?まず、HDDクローンの機能が付いています。次は、使いやすいです。これはソフトウェアに決定的な影響を与えます。

そして、手間、お金のコストを最小限にします。以上の要素に完全適うソフトウェア――AOMEI Backupperには、効率的に更新できるためのクローン機能がありますし、明らかで使いやすいインタフェースもあります。そして、無料です!だから、AOMEI BackupperはHDD更新用の最適なソフトウェアと思います。

ノートパソコンのHDDをSSD に更新する方法?

HDD更新用のソフトウェアにしてから、実際に操作しましょう!

ステップ1.AOMEI Backupper をダウンロードし,インストールします。宛先SSDを挿入して、AOMEI Backupper を起動して、[クローン]―「ディスククローン」をクリックします。

ディスククローン

ステップ2.ソースディスクを選択して、「次へ」をクリックします。

ソースディスクの選択

ステップ3.宛先ディスクを選択して、「次へ」をクリックします。

宛先ディスクの選択

ステップ 4.操作概要では、情報を確認してください。そして、「開始」をクリックします。

開始

注:

● 操作概要の画面で、クローンの詳細を設定してください。

HDDのバックアップイメージをSSDに作成し、バックアップのオプションで「無圧縮」を選択してください。