HDDをSSDにクローンする最高のフリーウェア

HDDとSSDの相違点

HDDは、ハードディスクドライブ(hard disk drive)の略称、伝統的なストレージメディアです。昔の 頃、人はデータをHDDに入れていました。HDD は、金属プラッターで作られます。それが回転する時、 データは読み取みおよび書き込みができます。しかし、働くときはノイズがあります。

SSD は、ソリッドステートドライブの略称、新開発のストレージメディアです。データをチップに保存 しますから、高速な読み取りと書き込みの速度があり、ノイズなしでしっかりと作業します。

なぜHDD をSSDにクローンする?

伝統的なストレージメディアとして、 HDD には多くの制限があります。例えば回転ノイズとか、低走 行速度とかです。SSD は、それらの不足を克服することができます。したがって、人々は、ドライブを最適化したいです。SSD の優位性を考慮したユーザーは、大規模なストレージ容量、高速走行に SSD を HDD を変更したいです。より大きいストレージスペース、より速い作動速度などの優勢を持つSSDを考えたら、ユーザーはHDDをSSDに変更したがります。

より良いストレージメディアといえば、貴方は SSD で HDD を替わりたいかもしれません。そうしたい場合は、HDD をSSDにクローンするとお勧めします。HDD には、コンピューターのすべてのデータが格納されていますから、もし新たなドライブに替えるのなら、ドライブ上で、データが見つかりません。こうしたら、昔のデータの使用に困るかもしれません。しかし、HDDをSSDにクローンするなら、前のOSとデータを保存することができます。そして、新たなシステムをSSDにインストールするのは必要なくて、時間を沢山節約します。

HDD をSSD にクローンする方法

HDD をSSD にクローンすることは完全にHDDをコピーすることを意味します。しかし、どのようにそれ を行いますか。ただSSDの準備は十分ではないです。また第三者ソフトウェアが必要です。

HDDをSSDにクローンする最高の無料ソフトウェア――AOMEI Backupper

ここで、HDDをSSDにクローンする最高の無料ソフトウェア――AOMEI Backupper Standardを強くお勧めします。そのソフトウェアを使用して、ただ少ないステップでその作業が完了できます。このHDD―SSDのクローンソフトウェアはとても強力です。 1.そのソフトウェアはWindows XP/Vista/7/8/8.1/10を含む殆どのWindows PC OSをサポートします。 2.それは無料です。 3.そのグラフィカルユーザーインターフェース(GUI)は、ユーザーから賞賛されています。 最も重要なは、HDDをSSDにクローンする機能以外にも他の機能がたくさんあります。

では、AOMEI Backupper でHDD をSSD にクローンする方法は何ですか?以下の通りにやってください。

する前に、SSD を一つ準備し、AOMEI Backupperをダウンロードしてください。

ステップ1.HDDをSSDにクローンするには、 AOMEI Backupper 標準版をインストールし、起動します。準備したSSD を接続し、コンピューターで検出できることを確認します。左側で[クローン]をクリックし、「ディスククローン」を選択します。

ディスククローン

ステップ2.HDDをSSDにクローンするには、旧HDDをソースディスクと選択し、[次へ]をクリックします。

ソースディスク

ステップ3. 先に接続した SSD を宛先と選択し、 [次へ]をクリックします。

宛先ディスク

ステップ4.操作概要、このページに行きます。このページでは、宛先ディスク上のパーティションを編集できます。最大限にSSD を最適化するには、ここでは、「SSDを最適化するにはパーティションを 合わせる」にチェックすることを心からお勧めします。そして、「開始」をクリックします。

操作概要

ステップ5. 進行は100%に至ったら、「完了」をクリックします。

このフリーソフトでHDD をSSD にクローンすれば、多くのトラブルを解決できます。すべてのデータを HDD 上で保持できます。その上、このソフトウェアは、起動可能なメディアを作成するとか、OS を SSDに移行するとかなんて機能をたくさん提供します。だから、心からお勧めします。