新しいHDDにHDDをコピーする最高のソフト

質問: 私は、Windowsオペレーティングシステムのコンピュータを使用しています。最近、私のハードドライブにデータを保存したり、アプリケーションをインストールしたりすることはできませんので、もうこれ以上その古くて小さなハードドライブを耐えられないことを感じます。そのため、古いハードドライブをアップグレードするために、私は新しい、より大きなハードドライブを購入しました。しかし、私はデータの転送、オペレーティングシステムやアプリケーションの再インストールを心配しています。この問題を解決する良い方法はありますか?

回答:はい、あります。 Windowsユーザーの場合は、最も頻繁に使用されている方法は、新しいハードドライブにハードドライブをコピーすることです。つまり、HDD内のデータを丸ごと別HDDへコピーします。この場合で、Windowsやアプリケーションの再インストールやデータの転送を心配する必要はありません。

完璧なソフトウェアを審判する要因

ディスクのクローン操作を行う前に、最適なディスククローニングソフトウェアを選択することも同様に重要です。私の知る限り、次の三つの要因が考慮されるべきです。

  • まずは機能性です。完璧なディスククローニングソフトウェアは、ユーザーのニーズを満たせる必要があります。これは、ディスククローンツールを選択する際に考慮される必要がある基本的な要素です。
  • そして、サービスです。ソフトウェアに精通していないユーザーにとっては、操作に関する基本的で、必要なヒントやデモが必要です。
  • 最後は価格です。強力なツールも無料であれば、それは非常に人気になることは間違いありません。

上記の要因によると、我々は、優れたクローニングソフトを選択する必要がります。ここでは、我々は、全てのユーザーにWindowsの再インストールすることなく、新しいハードドライブにハードドライブをコピーすることができるソフトを強くお勧めします。

どのように無料のAOMEI Backupperを使用して新hdd に旧hddをコピーしますか?

フル機能を備えた ディスクコピーツールとして、AOMEI Backupperは、家庭やビジネスのWindowsユーザーにとって不可欠のソフトであると思っています。これは、ハードドライブをコピーする2つの方法を提供します。セクタ単位のコピーや高速コピー。操作中に、ニーズに基づいて、新しいハードドライブ上のパーティションのサイズを変更することができます。それでは、ディスククローンの詳細手順を見てみましょう。

              
  • ステップ1.この無料のソフトをダウロードしてインストールして起動します。そして、「クローン」 オプションタブ下の「ディスククローン」を選択します。
  • ディスククローン

  • ステップ2.クローンしたいソースディスクを選択します。そして 「次へ」をクリックします。
  • ソースディスク

  • 3.ソースディスクの宛先ディスクを選択して「次へ」をクリックします。
  • 宛先ディスク

    警告! ターゲットディスク上のすべての既存のデータが上書きされます。そのディスクには重要なデータがある場合、我々はデータをバックアップすることをお勧めします。

  • ステップ4.操作概要をプレビューします。以下のようにウィザードページで、所望の詳細オプションをセットします:

    ディスクの編集

  • ステップ5.最後に、「開始」をクリックします。プロセスが完了するまで待ちます、それから「完了」をクリックします。 クローン時間がソースディスクのサイズによリ決定されます。
  • クローン開始

    加えて、この強力なツールは、他の多くの機能を持っています。例えば、ディスク/パーティションのバックアップと復元、 イメージファイルのチェック, システムバックアップなど。すべての機能は、データやシステムの安全性を保護します。それでは、 ダウンロード して試してみましょう。

    関連記事: