Windows 10/8/7で新しいコンピュータへ古いコンピュータを移行します

いつ新しいコンピューターへの移行が必要ですか

新しいコンピューターを購入して古いコンピューターを置き換えるつもりですが、古いシステム、設定、アプリケーションと古いコンピューター上の全てに慣れる場合どうすればいいですか。Windowsとアプリケーションをインストールしたり、ファイルをコピーしたりする時間をかける代わりに、新しいコンピュータに古いコンピューターのHDDをクローンすることは賢い選択肢です。そうすれば、新しいコンピューターは古いコンピューターと同じことを全て保持できます。同じことはOS、インストールされたアプリケーション、個人的なデータなどを含みます。

新しいパソコンに古いパソコンをクローンできるフリーソフト

新しいパソコンに古いパソコンを移行するために、新しいパソコンのHDDに古いコンピューターのHDDをクローンして新しいコンピューターにそのHDDをインストールできます。もし、古いWindowsとプログラムだけを保持したい場合、システムクローンを使用して、新しいコンピューターにOSだけをクローンできます。ディスクのクローンは元のハードウェアの情報を全てクローンに含み、1つのクローンの方法です。新しいコンピューターは古いコンピューターと同じハードウェアを持っているなら(少なくともCPUは同じです)、クローン後のディスクから新しいコンピューターを起動できます。無料クローンソフトウェアAOMEI Backupper Standardは、同じハードウェアを持っているコンピューターにコンピューターを簡単にクローンできます。新しいコンピューターは異なるハードウェアを持っている場合、AOMEI Backupperのユニバーサル復元の機能を使用して、異なるハードウェアを持っているコンピューターにWindowsと全てのデータを移行できます。

異なるハードウェアを持っている新しいコンピューターに全てを移動します

AOMEI BackupperはWindows 10、Windows 8.1/8、Windows 7とWindows Serverの様々なバージョンをサポートできます。ユニバーサル/異なる復元を実行できる前に:

1. AOMEI Backupper Standardを無料でダウンロードして、ディスクバックアップまたはシステムバックアップを作成します。バックアップは新しいコンピューターがアクセスできる場所に保存されなければなりません。AOMEI BackupperはNAS、HDD、SSDと他のストレージデバイスにバックアップすることをサポートします。

2. AOMEI BackupperあるいはPXE Boot Toolによって作成されたブータブルCDまたはUSBを介して、新しいコンピューターを起動できます。またLAN内で同時に複数のクライアントコンピューターを起動することを許可します。

ステップ 1. AOMEIブータブルメディアまたはPXEを介して、ターゲットコンピューターを起動します。そしてAOMEI Backupperの主なインターフェイスが表示されます。「復元」タブをクリックします。

ホーム

ステップ 2. 「パス」をクリックして作成されたディスクイメージバックアップまたはシステムイメージバックアップを選択します。AOMEI PEの環境でドライブ文字が変更されたかもしれないことを注意してください。

復元

ステップ 3. AOMEI Backupperはフル/増分/差分バックアップのスケジュールバックアップをサポートするので、複数のバックアップオプションがあるかもしれません。バックアップポイントをクリックして、「次へ」をクリックします。

バックアップポイント

ステップ 4. 復元先を選択して、イメージバックアップを復元します。「次へ」をクリックします。

宛先を選択

ステップ 5. 操作概要のスクリーンで、「ユニバーサル復元を有効にする」オプションをチェックします。そして「開始」をクリックします。

開始

要するに、古いコンピューターは同じハードウェアを持っているか、異なるハードウェアを持っているか、AOMEI Backupperは一つの方法または他の方法で新しいコンピュータへ古いコンピュータを移行できます。