再インストールせずにSamsung SSDへHDDをクローンする方法

なぜSamsung SSDへHDDをクローンしますか

SSD(ソリッドステートドライブ)の大人気なので、多くのユーザーはSSDでHDDを取り替える傾向があります。または、前にSSDを持つなら、新しいSSDへSSDをクローンするつもりです。Samsungはいくつかの高性能のSSDドライブを生産します:750 EVOシリーズ、950 PROシリーズ、840シリーズ、830 シリーズ、470シリーズなどです。新しいSSDにOSをシンプルに再インストールできます。あるいは、古くて、遅いHDDに実行する全てのアプリケーションとゲームを残すためにシステムをバックアップして、それをSSDへ復元できます。しかし、それはほとんどのユーザーが好きなタイプではありません。

Samsung SSDへHDDをクローンするのは、読み込みと書き込みの速度だけでなく、SSDを使用して働いたら、仕事の効率も向上させます。また、SSDへOSを移行したいかもしれません。特に、HDDに2つのシステムを持っている場合。とにかく、SSDを買うことを決めた途端にそのメリットがよく分かります。問題はSamsung SSDへHDDをクローンする方法です。実は、このジョブを完成するには2つの方法があります。一つはSamsung Data Migrationを使用することです。もう一つはサードパーティ製のフリーソフトAOMEI Backupper Standardを使用することです。

Samsung SSDへHDDをクローンする方法

ファイルのバックアップは最も気になることでしょう。SATA(デスクトップのため)あるいはアダプタケーブル(ラップトップユーザーのため)を介して、新しいSSDをPCに接続します。Samsung SSDなら、サムスン株式会社のあるユーティリティーを使ってみます:Samsung Data Migration (SDM)です。SSDはSamsungによって生成しない場合、このソフトウェアを使用しないほうがいいです。SDMは、現在のHDDから全ての既存ファイルとプログラムを新しいSamsungドライブへ移行するのにデザインされます。このソフトウェアはいくつかのSamsung SSDドライブにあります。ないなら、公式サイトからそれをダウンロードする必要があります。

SDMをインストールして、開きます。それは接続された記憶装置のためにシステムをスキャンします。開始をクリックして、ディスクスキャンと診断ステップが始まります。残りはウィザードに従って、ソースディスクとターゲットディスクを選択します。新しいSSDに新しいパーティションを追加したいなら、右上隅に追加アイコンをクリックしてみます。そして、開始をクリックします。それが終わったら、システムをシャットダウンして、古いHDDを新しいSSDと取り替えます。最後は、起動します(BIOSのAHCIを設定しない場合、それを有効にすることを確認します)。

この方法はとても簡単です。でも、このユーティリティーのユーザーからのフィードバックによって、時にこのプロセスは確認段階に99%で動かなくなります。何の画面がないブートスクリーンに失敗します。以上のトラブルに必ず遭うことではないですが、念のため、プランBを持ったほうがいいです:SSDへHDDをクローンするソフトウェアAOMEI Backupper Standardです。

AOMEI Backupper StandardでHDDをクローンします

AOMEI Backupper Standardは商業や家庭向けの専門な無料ソフトウェアです。それはHDDをより大きいSSDだけでなく、より小さいものへクローンすることをサポートします。このソフトウェアを使用して、SSDの4kパーティションアラインメントのことを心配する必要がありません。また、クローンの時、新しいSSDのパーティションをリサイズできます。それはクローンが成功し、正常に起動することを確保します。それをダウンロードして、体験します。

ステップ1. AOMEI Backupper Standardをインストールして、起動します。「クローン」をクリックして、「ディスククローン」を選択します。

ディスククローン

ステップ2. 古いHDDをソースディスクとして選択します。

ソースディスク

ステップ3. 新しいSamsung SSDを宛先パスとして選択します。

宛先パス

ステップ4. 「SSDを最適化するにはパーティションを合わせる」ボックスをチェックして、「開始」をクリックします。

開始

ヒント:

この操作はデフォルトで使用された部分をクローンします。そのため、Samsung SSDはHDDより小さくてもいいですが、HDDの使用されたスペースより大きくて、あるいは等しくなければなりません。古いSSDの毎部分をクローンする必要がある場合、「クローン単位のクローン」ボックスをチェックします。でも、Samsung SSDはHDDより大きくて、あるいは等しくなければなりません。

「宛先ディスク上のパーティションを編集」をクリックして、3つのサブオプションが見えます:「パーティションのサイズを変更せずに、コピー」、「全てのパーティションをディスクにフィット」、「ディスク上のパーティションを編集」です。

Samsung SSDへHDDをクローンする方法を選択する制限がありません。正直に言えば、AOMEI Backupper Standardはバックアップと復元の問題を解決できる便利なソフトウェアです。例えば、それはWindows XP/Vista/7/8/10みたいなWindows OSを沢山サポートします。AOMEI Backupper Standardはウエスタンデジタル(WD)ディスククローン、他のブランドのディスクを沢山サポートします。AOMEI Backupper Standardはシステムクローン、増分と差分バックアップ、スケジュールバックアップ、異なるハードウェア復元などの機能もあります。

AOMEI Backupper Professionalは「ディスクスペースの管理」という機能を提供し、特定の値に基づいて古いバックアップが自動的に削除されます。それはSamsung SSDをよりうまく管理できます。この高度なエディションはコマンドラインクローンもサポートします。IT専門家やコンピュータオタクである場合、それを試す価値があります。