WindowsのセキュアブートでDellノートPCのHDDをSSDにクローンする方法

なぜDellのHDDをSSDにクローンしますか?

HDDをSSDにクローンする主な目的はHDDをアップグレードしてより良い性能を得ることです。例えば、速い実行速度、静かな作業環境、上級ユーザー向けのディスクアレイです。Dellパソコンのユーザーにとってもそうなんです。SSDはコンピューターユーザーの中で益々普及しています。彼らはOSにSSD、ストレージにHDDを使用しますが、ノートパソコン例えDell XPSではそれほど簡単ではありません。大部分のノートPCは1つだけの内蔵ドライブベイで作成され、Dellもそうです。便利性と安全性からみて、ノートPCに外付けHDDを追加するのを推薦しません。そのため、Dell HDDをSSDにクローンするのはSSDを体験するための最高の方法です。

Dellノート

HDD障害もディスクのアップグレードを起こせます。数年前Dell PCを購入したら、今は古いHDDを新しいドライブに交換するときです。ほとんどの場合、交換のプロセスはHDDクローンを必要とします。また、Windows 7/8/10でDellのHDDをクローンするのは確かに完全な複製を提供します。これはOSとデータをバックアップし、そしてこのコピーでシステムを元の時点に戻すことができます。それでどのようにDellのHDDをSSDにクローンしますか?

どのようにDell HDDをSSDにクローンしますか?

HDDクローンと言えば、クローンツールは重要な部分です。このクローンツールはすべての隠しパーティションと表示されたパーティションを含むHDD全体を完全にクローンできるはずです。ご存知のように、Dell PCはシステムリカバリファイルを含むOEMパーティション(即ちリカバリーパーティション)を持ちます。しかし、このリカバリーパーティションは非表示に設定されるので、Windowsエクスプローラまたはファインダでそれを読めません。リカバリーパーティションのあるDell HDDをSSDにクローンできるために、選択されたクローンソフトウェアは十分に専門かつ強力であるはずです。それに、セキュアブートでDellノートPCのHDDをSSDにクローンしたいなら、安定しているクローンソフトウェアも必要とします。

AOMEI Backupper Professionalはディスククローンに最高の選択肢です。それはWindows 10/8/8.1/7/XPとWindows Vistaを含むWindowsベースのPCのために特別にデザインされます。このクローンツールはディスククローン、システムクローン、パーティションクローンの機能を備えています。最初の1つはちょうど前述の状況で必要とされる機能です。また、AOMEI Backupperはクローンの間にセクター単位のクローンとインテリジェントクローンオプションを提供します。後者はディスク上の使用済み部分だけをクローンするため、大きなHDDを小さなドライブにクローンすことができます。このソフトウェアをダウンロードしてDell PCでHDDをクローンする方法を学びましょう。

AOMEI BackupperでどのようにDell HDDをクローンしますか?

1. SSDをコンピューターに接続し、Windowsはそれを検出できることを確認してください。SSDをノートPCにマウントするために、外付けエンクロージャーまたはSATA-USB変換ケーブルが必要です。そしてAOMEI Backupper Professionalをダウンロードし、インストールして起動します。「クローン」をクリックして「ディスククローン」をクリックします。

ディスククローン

2. Dellの現在のHDDをソースディスクとして選択します。

ソースディスク

3. SSDを宛先ディスクとして選択します。

宛先ディスク

4. 最後の設定を行います。パーティションの状態を現在のHDDと同じ保持したいなら、「セクター単位のクローン」ボックスをチェックしてください。ただ1つの要求はSSDがHDDと等しくて、またはより大きいであることです。そして「開始」をクリックしてタスクの完了を待ちます。

開始

5. 現在のHDDを取り外して新しいSSDでDellを起動します。ノートPCでHDDをSSDに交換する時気をつけてください。HDDをアンインストールするのにPhillips #0ドライバーは役立ちます。

ヒント:

  • 「SSDを最適化するにはパーティションを合わせる」ボックスをチェックするのはSSDの寿命を延ばすだけでなく読み込みと書き込み速度を向上させます。
  • GPT HDDからMBRディスクにクローンする場合、パーティションの数は3つ以下になるはずです。3つを超える場合、事前にパーティションをマージして数を減らします。あるいはパーティションクローンを使って余分のパーティションをSSDにクローンします。
  • HDDを再フォーマットしたいかもしれません。クローン後それを二次記憶装置として使用します。
  • DellノートPCにSSDを接続するツールがない場合、他の場所にHDDをバックアップし、HDDをSSDに交換し、そしてSSDにディスクイメージを復元するのをお勧めします。もっと詳細な操作について、「再インストールせずにAlienwareノートパソコンのHDD障害を復旧します」を参考できます。

デスクトップでもラップトップでもDell HDDをSSDにクローンするのは頼もしい専門ソフトウェアを必要とします。使用済み部分のサイズによってクローン時間は違います。一般的にセクター単位のクローンはより多い時間がかかります。コンピューターのHDDクローン以外、AOMEI BackupperはWindowsでUSBからUSBにコピーすることもサポートします。このソフトウェアはWindows 7バックアップと復元の代替品で、素晴らしいバックアップソリューションです。そのため、Dellに余分の保護を提供するようにそれをインストールしましょう。