Windows10/8/7の「ハードディスクの問題が検出されました」エラーを修正する方法

シナリオ

「私はToshiba Satellite L505-S5988があります。それは三年以上にWindows7のユーティリティーを使用して、そのHDDはToshiba MK3263GSXです。昨夜、このノートパソコンを起動する時、黒いスクリーンが現れて、「SMART Failure Predicted on Hard Disk」というメッセージを書きました。私はF1キーを押して、コンピューターは正常に起動しますが、数分後に起動のロードが終わってから、「ハードディスクの問題が検出されました、データの損失を防ぐためにディスク上のファイルを直ちにバックアップして」という警告メッセージが表示されます。それはどういう意味ですか。私はどうやってそれを修正しますか。」

警告スクリーン

この警告メッセージが表示されると、いくつかのことを知っている必要があります。まず、HDDの故障は差し迫って、HDDは後で壊れるかもしれないことを知っているはずです。これはHDDに保存された全てのデータ、プログラム、ドキュメント、ビデオ、音楽と写真を紛失することを意味します。次は、コンピューターがロードにより長い時間がかかることです。最後、システムファイルは損失になって、コンピューターが起動できないことです。

エラーを修正してみる前に、あなたはWindowsがどうやってHDD問題を検出するか聞きたいかもしれません。今の市場でHDDまたはSSDはSMART(Self-Monitoring, Analysis and Reporting Technology)を使用します。SMARTはドライブに内蔵されているファームウェアで、性能と誤り率などのドライブの状態をリアルタイムにチェックしたり、システムに結果を報告したりします。SMART HDDやSSD問題の警告は不良セクター、高い温度、ディスクフラグメンテーション、ヒューマンエラーなどの多くの原因で発生します。SMARTは、事前障害分析として知られた技術を使用して、HDDの障害を伝えます。でも、その障害は実際の障害ではありません。他の言葉で、今お使いのコンピューターのHDDが壊れていませんがすぐにそうになります。事故はほとんど予測できなくて、一週間または一年間の後に発生できるかもしれません。そのため、ディスク問題を注意したほうがいいです。

ソリューション

ソリューション1:無料ディスククローンソフトウェアを使用して、新しいHDDと取り替えます。

コンピューターが警告された場合、コンピューターメーカーを連絡して、新しいHDDと取り替えることに援助をもらえます。それは良いアイディアです。AOMEI Backupper Standardみたいな無料HDDクローンソフトウェアを使用して、HDD問題が発生する前にOSを移動し、または全てのデータとプログラムを新しいHDDへ転送します。次はクローンHDDでHDDを新しいHDDへ交換する方法です:

ステップ1:新しいHDDをコンピューターに接続し、またはそれを外付けHDDエンクロージャーに置きます。Windowsがそれを認識できることを確保します。

ステップ2:AOMEI Backupper Standardをダウンロードして、インストールし、起動します。次のように「クローン」タブで「ディスククローン」を選択します。

ディスククローン

ステップ3:古いHDDをソース(ここではディスク0です)として選択して、「次へ」をクリックします。

古いディスクを選択

ステップ4:新しいHDDを宛先(ここではディスク1です)として選択して、「次へ」をクリックします。

新しいディスクを選択

ステップ5:操作概要で3つのオプションを選択できます。最後は「開始」をクリックします。

開始

ディスククローンが完了した後、古いHDDを外して、新しいHDDを古いディスクのソケットに接続します。ディスククローンは新しいHDDが古いものを完全に代わることを保証できます。それはOS、データとソフトウェアを全て維持することです。

ソリューション2:完全な無料ソフトウェアでHDDをバックアップします

コンピューターは今保証期間外である場合、または現在予算がなくて交換のために新しいHDDを買えない場合、定期的にディスクイメージを作成して、データ損失を防ぐこともできます。ソリューション1を読んでから、AOMEI Backupper Standardは無料クローンソフトウェアだけでなく、無料バックアップソフトウェアであることを知っているはずです。また、それはWindows10、Windows 8.1/8、Windows 7、VistaとXP (32/64ビットエディション)を含む全てのWindows PC OSをサポートできます。

ステップ1:ハードウェアを準備してください。あるいはバックアップイメージをどこへ保存するかを決めます。AOMEI Backupperはディスクを外付けHDD、USBフラッシュドライブ、CD/DVD、NASデバイスとネットワーク共有フォルダへバックアップすることをサポートします。

ステップ2:AOMEI Backupper Standardをダウンロードして、インストールし、起動します。「バックアップ」タブで「ディスクバックアップ」を選択します。

ディスクバックアップ

ステップ3:「タスク名」を編集できます。そして、「1」をクリックして、バックアップしたいディスクを選択します。また、「2」をクリックして、バックアップイメージを保存する場所を選択します。「オプション」をクリックして、圧縮、分割、VSSなどのタスクを設定することができます。HDDを定期的にバックアップするために、「スケジュール」をクリックしてデーリー、ウイークリー、マンスリーの自動バックアップを作成することができます。

バックアップディスク

ステップ4:全てが選択されましたら、「開始」をクリックします。

バックアップ開始

正直に言えば、「ハードディスクの問題が検出されました」というエラーメッセージが現れなくても、HDDを定期的にバックアップすることはシステムクラッシュとデータ損失を防ぐためのいい方法です。ディスク障害が発生したら、新しいHDDを買って、ブータブルメディアを作成し、ディスクイメージを復元できます。