Windows 10/8/7で削除したWindows.oldフォルダからデータ復旧

Windows.oldフォルダが削除してしまいましたか?この記事では、Windows10でWindows.oldフォルダからファイルとプログラムを復元する方法を紹介します。

間違ってWindows.oldフォルダが削除した?!

Windows.oldフォルダは、その名前が示すようにWindowsの古いバージョンです。Windows 7または8.1からWindows 10にアップグレードした後、またはWindows 10の主要バージョンのいずれかに更新した後に、C:ドライブに生成されます。Windows.oldフォルダを使用して、システムを古いバージョンのWindowsに復元し、特定のファイルを取得することができます。

システム復元を行う

実際、Windows.oldはアップグレードしてから10日後に自動的に削除されます。そのうちにWindows.oldフォルダを削除しても心配しないで!ここで、Windows 10/8/7にWindows.oldを復元する方法を説明します。

Windows 10/8/7にWindows.oldフォルダを復元する方法

削除されたWindows.oldフォルダを回復するには、強力なデータ復旧ソフトRecoverit Proが必要です。次の手順に従ってWindows 10/8/7にWindows.oldフォルダを復元しましょう。

1. Recoveritをインストールして実行します。 「削除したファイルの復元」モードを選択して起動します。ファイルを追加

ノート:ファイルが削除されているパーティション/ドライブにプログラムをインストールしないでください。

2. 削除されたWindows.oldフォルダをスキャンするために「ディスク(C :)」を選択し、「開始」をクリックします。ファイルを追加

3. スキャン処理が完了するのを待ちます。ファイルを追加

4. (オプション)最初のスキャン結果にWindows.oldフォルダが見つからない場合、失われたデータを深く検索するために「万能復元」モードでもう一度をスキャンすることができますが、それはより多くの時間がかかります。ファイルを追加

5. Windows.oldフォルダにチェックマークを付け、「復元」をクリックします。

重要なデータを保護する方法

削除された、失われたファイルを復元するのは複雑だと思わない?だから、常に重要なデータをバックアップしてください! AOMEI Backupper Standardという無料のバックアップソフトをオススメします。

システム、ディスク、パーティションあるいはさらに選択的なファイルのためにイメージバックアップを作成することを可能にし、それが必要とされるときはいつでもそれらを復元することができます。AOMEI Backupperを使用してWindows用の通常のシステムバックアップを作成するには、以下の手順に従ってください。

手順 1. AOMEI Backupperをダウンロードして起動します。こちらからダウンロード

手順 2. 「バックアップ」をクリックしてから「システムバックアップ」を選択します。システムバックアップ

手順 3. 必要なシステムパーティションはデフォルトで選択されています。バックアップファイルを保存する宛先パスを選択します。下部の「スケジュール」にチェックを入れます。システムバックアップ

手順 4. ポップアップウィンドウで、実行するタスクの頻度(毎日、毎週、毎月、イベントトリガー、USBプラグイン、リアルタイム同期)を選択します。システムバックアップ

ヒント:イベントトリガー、USBプラグイン、リアルタイム同期の3つのモードを選択した場合は、それを実行するためにAOMEI Backupper Professionalにアップグレードする必要があります。

手順 5. 操作を確認して「開始」をクリックしてください。バックアップ開始

>> オプション:電子メール通知を有効にしたり、システムイメージの圧縮レベルを選択したり、インテリジェントセクターバックアップまたはセクター単位バックアップを選択したりできます。

>> スキーム:ディスクスペースを節約するために自動的に古いイメージファイルを削除できます。この機能はAOMEI Backupper Professional以降のエディションでサポートされています。

まとめ

上記の手順に従って、Windows 10/8/7で削除したWindows.oldフォルダからデータを復旧することができます。データの損失を防ぐために、AOMEI Backupperを使用して定期的なバックアップを実行する必要があります。