ネットワークから複数のPCを起動する方法

ネットワークから複数のPCを起動できる

ご存知のように、CD・DVD、ハードディスクまたはUSBメモリーからコンピューターを起動できます。しかし、ネットワークから複数のパソコンを起動できるでしょうか。この質問には2つの部分が含まれます。ネットワークのブート及び複数のPC起動です。次はそれらをひとつずつ説明したいと思います。

ネットワークブートとは、コンピュータの起動を、ネットワークを通じて離れた場所にある別のコンピュータから実行することです。コンピュータに使われる不揮発性メモリ(例え、ROMチップ)はブートストラップコードがあります。それはネットワークリンク経由でサーバーと連絡し、システムファイルを入手することができます。

ネットワークブートのおかげで、HDDがなくても、沢山の異なるマシンにソフトウェアを保持するコストを減少できます。ネットワークブートの他の利点は、ソフトウェアをリロードせずに、異なるOSの間に切り替えられることです。

次は、ネットワークを介して、どうやって複数のPCを同時に起動しますか?これを理解するために、まずPXE(preboot execution environment)という概念を知っている必要があります。現在、ネットワーク経由でコンピューターを起動する方法はいくつかあります。1つはPC99によって義務付けられているPXEです。PXEはDHCP拡張の一種です。必要であることはDHCPサーバーとTFTPサーバーの更新です。PXEインストールサーバーは、CD/DVDにISOイメージを焼く必要がなく、ネットワークを介して、クライアントコンピューターを起動し、OSをインストールすることができます。または、USBイメージなどを起動できます。

AOMEI PXE Boot Toolを使ってネットワーク経由で複数のPCを起動する

PXEが分かった後、DHCPサーバー又はTFTPサーバーを設定し、ネットワークから複数のコンピューターを同時に起動しましょう。BIOSに応じてサーバーを設定した後、PXEからIPアドレスを取得し、必要なブートイメージをダウンロードします。IPアドレスを利用できるために、サーバーはDHCPを提供しなければなりません。

それは複雑そうですが、実は簡単です。今、AOMEI Backupper Professionalの新しいユーティリティー - AOMEI PXE Boot Toolツールを使用してネットワークから複数のPCを同時に起動する方法を紹介します。

1. AOMEI Backuppeer Professionalをダウンロードします。サーバーとしてのコンピューターにそれをインストールして起動します。「ユーティリティ」→「AOMEI PXE Boot Tool」をクリックします。ブータブルISOイメージファイルのパスを指定してから「開始」をクリックします。

主なインタフェース

2. 次のような画面が表示されます。

aomei pxe bootを実行

注:画面通りに表示できない場合、このコンピュータでポートを使用している他のPXEツールがあるかどうかを確認してください。その原因でAOMEI PXE Boot Toolは機能できないかもしれません。確認した後、他のPXEソフトウェアを削除するか、または閉じる必要があります。

3. クライアントマシンで「PXEネットワークブート」オプションを有効になります。マザーボードはUEFIである場合、「レガシーブートモード」を選択し、コンピューターを起動します。そして、ネットワークでイメージファイルを起動できます。ネットワークから複数のPCを起動する方法についてもっと詳しく知りたい方は次の記事をご覧ください。

AOMEI PXEブートツールを使用する方法

結論

AOMEI Backupper Professional版のAOMEI PXE Boot Toolを使用して、ネットワークから複数のPCを起動するのは全然複雑ではありません。また、AOMEI Backupperはバックアップと復元のソフトウェアです。システムの保護にこれは素晴らしい選択です。

AOMEI PXE Boot Toolは特殊なマイクロシステムのロードをサポートします。AOMEI PE Builder(フリーソフト)でそれを作成できます。AOMEIの任務(システムを最適化、生活を最適化)のように、このフリーソフトは生活をより簡単にします。