複数のコンピューターにOSを同時にインストールする方法

複数のコンピューターにOSを同時にインストールする時間、エネルギー、お金を節約するために、システムバックアップイメージの作成は不可欠で、非常に推薦されます。また、同じLANで複数のコンピューターにシステムイメージファイルを展開するのは、システムを大量のコンピューターに迅速かつ同時にインストールする最高の方法です。これを実現するのにAOMEIの専門ツールは役立ちます。次は、AOMEIの専門システムバックアップソフトウェアシステム展開ツールを使用して複数のコンピューターにOSを同時にインストールする方法を紹介します。

ステップ1.複数のコンピューターにOSを同時にインストールする準備

複数のコンピューターにWindows OSをインストールまたは展開する前に、最初のところいくつかのことを準備する必要があります。次は詳細なヒントです:

1. Windowsシステムを備えたフル機能のマシンをサーバーコンピューターとして選択します。サーバーコンピューター、と展開される必要がある全てのコンピューター(クライアントコンピューターとも呼ばれます)は同じLANにあることを確認してください。

2. クライアントコンピューターのネットワークカードはネットワークブート(PXEブート)をサポートすることを確認します。

3. 全てのクライアントコンピューターを起動してBIOSに入ります。ネットワークブートを最初の起動デバイスとして設定します。

4. サーバーコンピューターシステムのWindows回復環境(Windows RE)は完全であることを確認します。もし、それは不完全、またはシステムがWindows 7より古いなら、Windows AIK/ADKをダウンロードしてください。それをダウンロードすることが嫌いなら、Windows 7以上のバージョンを実行するマシンをサーバーコンピューターとして選択してください。

5. AOMEI Backupper Standardを使用してフルシステムイメージを作成し、このイメージをNASまたは、サーバーコンピューターと同じLANの同一セグメントにあるネットワーク共有フォルダに置きます。

ステップ2.複数のコンピューターにOSを同時にインストールするためにシステムイメージを作成します

複数のコンピューターにOSをインストールするために、1つのシステムイメージバックアップは作成される必要があります。ここではAOMEI Backupper Standardを試すことができます。それはシンプルなクリックでシステムイメージまたは他のデータを無料でバックアップできます。

1. AOMEI Backupper Standardをダウンロードし、インストールして起動します。「バックアップ」タブで「システムバックアップ」を選択します。

システムバックアップ

2. バックアップしたいデータを選択し、システムイメージをどこに保存したいか、宛先を選択します。「開始」をクリックします。

ノート: サーバーコンピューターと同じLANの同一セグメントにあるネットワーク共有フォルダまたはNASにシステムイメージを置くことを忘れないでください。

ステップ3.複数のコンピューターにOSを同時にインストールします

今、AOMEIの専門展開ツールAOMEI Image Deployを使用して最後の手順を完成できます。どんなレベルのユーザーでも、このツールを使用して同じまたは異なるハードウェアを持つ複数のコンピューターにイメージを展開できます。また、それはWindows 10/8.1/8/7/ Vista/XPおよびWindows Server 2003/2008(R2)/2011/2012(R2)/2016を含む全てのWindowsエディションをサポートします。それを無料でダウンロードし、次の手順に従って複数のコンピューターにOSを同時にインストールします。

1. AOMEI Image Deployを起動します。クライアントコンピューターを起動するために、起動可能なWinPE ISOファイルを作成する方法は2つあります。

Bootable File

ヒント:ネットワークを介してイメージを展開するために、LANにDHCPサーバーがないといけません。もしないなら、「Enable DHCP」前のチェックボックスを入れてください。

2. AOMEI Image Deployは「The service has started, waiting for connect...」ということを表示すると、すべてのクライアントコンピューターを起動し、全てのクライアントコンピューターが正常に起動するのを待っています。そして「I confirm all the client...」前のチェックボックスを入れます。「Next」をクリックします。

Connect

3. 展開したいイメージを指定し、それをクライアントコンピューターに展開する方法を設定する必要があります。ここではWindows 10システム (OS)イメージの展開、毎回10台のコンピューターを展開することを例とします。確認した後、「Start Deploy」をクリックしてコンピューターにイメージを展開します。

Set

4. ここでは全てのクライアントコンピュータのイメージ展開の進捗状況をビューできます。

Complete

ヒント: 展開が完了した後、クライアントコンピューターをシャットダウンするか、再起動するかを選択できます。

作成した過ちは全てのクライアントマシンに複製されるため、重要な設定または重要なソフトウェアを忘れないでください。一言で複数のコンピューターにOSを同時にインストールしたい場合、AOMEI Image Deployは最高の選択肢で、それを使用すると沢山の時間、お金、労力を節約できます。