PC再イメージの方法-ステップバイステップのスクリーンショット

PCの再イメージングについて

PCを再イメージするのはコンピューターのHDD上のデータをすべて削除して、パソコンを購入時に戻すことを意味します。お使いのOSが壊れ、Windowsがロードできなく、またはPCがあるべきようにうまく実行されないと感じる時、再イメージングは常に使用されます。コンピューターの再イメージングのプロセスはソフトウェア問題で起こすエラーをすべて修正できます。PCを再イメージする手順は異なるメーカーによって違うかもしれません。インストールされたWindowsを更新、破壊したり、回復パーティションを削除したりする時、出荷時の回復パーティションを使用してコンピューターを再イメージするのを利用できません。そのため、WindowsインストールされたディスクまたはUSBドライブを使用してコンピューターを再イメージする方法を紹介します。

コンピューター再イメージングの前にファイルをバックアップします

前述したように、コンピューターの再イメージングはHDD上のデータをすべて削除します。そのため、事前に重要なファイルをすべてバックアップする必要があります。Windowsの内蔵バックアップツールに加えて、バックアップを作成するためにより多いオプションを持っているフリーソフトAOMEI Backupper Standardを使用するのも推奨します。

この無料バックアップソフトウェアでファイルをバックアップします:

1. このソフトウェアを無料でダウンロードして、それを実行します。

2. ホームインターフェイスで、「バックアップ」をクリックして「ファイルバックアップ」を選択します。バックアップに何を含みたいによって「システムバックアップ」、「ディスクバックアップ」または「パーティションバックアップ」も選択できます。

ファイルバックアップ

3. 次のスクリーンで「1」下の「ファイルを追加」または「フォルダを追加」をクリックして、バックアップに含まれたい項目を追加します。

フォルダを追加

4. 「2」をクリックして、どこにバックアップを保存したいか決めます。外付けHDD、NASネットワーク共有、またはコンピューターHDD上の任意のフォルダにバックアップすることができます。

ステップ2

5. 「開始」をクリックして、バックアップが始まります。

コンピューターが起動できない時コンピューターを復元するためにバックアップが完了した後、CDまたはUSBでブータブルメディアを作成することもできます。

ソフトウェア問題を修正するPC再イメージングの手順

リムーバブルメディアにWindows ISOを書き込むによって作成されることができるインストールディスクまたはUSBドライブおよびバックアップを準備した後、開始できます。

1. インストールメディアを接続して、リムーバブルデバイスからコンピューターを起動できるために起動順序を変更します。

2. Windowsセットアップはロードされた後、「F8」を押して、Windowsライセンス契約を受けます。

Windowsのインストール

3. 「Windowsのンストール場所を選んでください」スクリーンで、再イメージしたいHDDパーティションをクリックして、「削除」ボタンをクリックします。Diskpartを使用してHDDをクリーンするためにShift +F10の組み合わせのキーも押せます。

Windowsのンストール場所

4. HDDは未割り当てと見なされます。そして、「次へ」をクリックしてWindowsの再インストールを開始します。Windowsをインストールする前にパーティションを作成することもできます。

通常に、コンピューターを再イメージするのは半時間がかかります。その後、好きなソフトウェアをすべてインストールし、HDDにファイルを復元する必要があります。一つずつプログラムを再インストールせずにどのようにPCを再イメージしますか。実は、AOMEI Backupperでシステムバックアップを作成する場合、以上の手順を通してHDDをクリーンアップした後、システムとすべてのインストールされたソフトウェアを復元できます。