大量のデータを簡単にバックアップします

数多くのデータをバックアップしようとしますか?フリーバックアップソフトAOMEI Backupper Standardは最善な体験を提供します。

あるユーザーの悩み

「写真、動画、ファイルや音楽、4TBに上るデータを持っています。重要なデータを失いたくない限り、バックアップは勿論最善な方法です。全てのデータをGoogle Oneにアップロードしたいが、ディスクのあちこちにあるデータのまとめはちょっと無理ですし、4TBのデータをアップロードするのも大変な時間がかかるそうです。私はどうすればいいですか。」

大量のデータをバックアップする対策

データをクラウドストレージにアップロードするのはいい考えです。アップロードの速度はインターネットの接続速度とデータのサイズによって異なります。単なるアップロードにより大量のデータをクラウドストレージにバックアップするのは時間と手間を費やします。幸いAOMEI Backupper Standardの力を借りてこの仕事が生易しくなります。では、下記の手順に従って全てのデータをバックアップしましょう。

まず、AOMEI Backupper Standardをダウンロードし、インストールして開きます。バックアップファイルバックアップをクリックします。

ファイルバックアップ

次に、バックアップするファイルとフォルダを選択します。

バックアップしたいファイルとフォルダを指定します

次に、「2」の右側にある小さな三角形をクリックし、「クラウドドライブを選択」をクリックします。

クラウドドライブをバックアップ先として指定します

左のパネルにインストールしたクラウドドライブが全部表示されます。使いたいやつを指定して、「はい」をクリックします。

クラウドドライブ

開始」をクリックする前、バックアップについて高度な設定を行えます。「オプション

をクリックして、出ていたウインドウに「圧縮」タグをクリックします。「高いレベル」とはイメージファイルを最大限に圧縮します。データの圧縮レベルが高ければ高いほど、バックアップイメージの作成にかかる時間が長くなります。かかる時間とイメージのサイズのバランスをとって、圧縮のレベルを設定します。

圧縮レベルを指定します

もう一つの重要なことは、自動的にバックアップを行う必要があるユーザーにとって欠かせないオプションです。「スケジュール」をクリックすると、バックアップの頻度を設定して、さらに、次回のバックアップ時間を大分省ける増分バックアップまたは差分バックアップも指定できます。それで、設定したスケジュールとバックアップパターンに従ってバックアップが自動的に行われます。

最後に、全ての設定が完了したら、開始をクリックします。バックアップが直ちに実行じます。

バックアップを実行します

3. まとめ

AOMEI Backupperを使用するとは、大量のデータをバックアップする最善な方法です。データを最大限に圧縮してクラウドストレージへのバックアップのほかに、HDDを外付けHDDにバックアップして、全てのデータを安全に保つ事もできます。より高度な機能を求めているユーザーはAOMEI Backupper ProfessionalにアップグレードしてOSをSSDに移行など強力な機能を使えます。