工場出荷リセット前にコンピューターをバックアップしてデータを保護します

工場出荷リセットについて

沢山のコンピューター(特にラップトップ)は出荷時状態のリカバリパーティションを持ち、コンピューターに問題がある時それを使用して工場出荷時設定に復元することができます。工場出荷リセットの機能を提供しない一部のPCには、Windows 8またはWindows 10が2つの工場出荷リセットのオプションを提供します。それらはリフレッシュとリセットです。リフレッシュはWindowsストアと個人的なファイルからインストールされたアプリケーションを保存する時インストールされたデスクトッププログラムを全て削除します。Windowsリフレッシュと違ってWindows 8または10両方のPCのリフレッシュと工場出荷リセットはHDD上のすべてを完全に消去し、Windows OSを再インストールします。そのため、工場出荷リセットの前にコンピューターをバックアップするのは推薦されます。

リセット前に何をバックアップしますか

上述のように、工場出荷リセットは全てのプログラムと個人的なファイルを削除します。ファイルだけを保持したい場合、ファイルを他のHDDにコピーするだけが十分です。しかし全てのインストールされたプログラムを維持するのはファイルコピーより少し複雑です。また、一部のデータはファイルまたはフォルダのフォーマットで保存されないので、シンプルにコピー、貼り付けされることができません。そのため、再フォーマットする前にコンピューターのフルバックアップを作成する必要があります。これはバックアップおよび復元の無料ソフトウェアAOMEI Backupper Standardを使用するときです。それはシステムバックアップ、ディスクバックアップ、パーティションバックアップおよびファイルバックアップを作成できます。更に、それはバックアップの一部を復元できます。

工場出荷リセット前にAOMEI Backupperでバックアップします

AOMEI Backupperを使用してバックアップ対象を決める必要がなく、コンピューターのフルバックアップを作成できます。またそれは高いレベルのイメージバックアップの圧縮技術を持ちます。バックアップが沢山のディスクスペースを占めることを心配する必要がありません。

AOMEI Backupperでフルコンピューターをバックアップします:

1. このバックアッププログラムを無料でダウンロードし、それを実行します。

2. ホームスクリーンで「バックアップ」をクリックし、「ディスクバックアップ」を選択します。システムとプログラムだけをバックアップしたい場合、「システムバックアップ」を選択することもできます。

ディスクバックアップ

3. 「1」をクリックし、バックアップにコンピューターのHDDを追加します。

ステップ1

4. 「2」をクリックし、リセットされたHDDに含まれない他の場所パスを宛先場所として選択します。NASネットワークドライブまたは外付けHDDにバックアップするのは最高です。

ステップ2

5. 「開始」をクリックしてバックアッププロセスを開始します。

開始

PCをリセットするつもりなら、工場出荷リセット前にコンピューターをバックアップするのは非常に推薦されます。AOMEI Backupperを使用し、スケジュールバックアップを設定してコンピューターを自動的にバックアップ、またはHDDのクローンを作成してイメージなしでドライブ上の全てのデータをうまく保護することもできます。