自動的に特定のファイル拡張子でファイルをバックアップします

ファイルの拡張子について

ファイルの拡張子はファイルの種類を識別するためにファイルの名前(ファイル名)の末尾につけられる文字列です。例えば、.docと.jpgです。あるドキュメントを保存する時、「保存」をクリックする前に、ドキュメントの名前とファイルの拡張子を入力することを確認する必要があります。

特定のファイル拡張子でファイルを自動的にバックアップします

コンピューターを使用している時、前から既存するファイルを変更したり、フォルダに新しいファイルを追加したりするかもしれません。データ損失を防ぐために、フォルダをバックアップしてみます。しかし、毎日バックアップすることを覚えていません。ファイルバックアップを忘れると、大きいトラブルを起こすかもしれません。そのため、自動的にファイルをバックアップすることは、ファイルバックアップにつて心配の必要がないので、とても有用で、便利です。

一つのフォルダは沢山のドキュメントを含みます。もし、ファイルの拡張子の一種だけをバックアップしたいなら(例えば、.docファイルだけをバックアップしたい)、どうすればいいですか。

特定のファイル拡張子でファイルを自動的にバックアップする方法

AOMEI BackupperはAOMEI TECHによってデザインされた強力なバックアップソフトウェアです。このバックアップツールを使用して、簡単に特定のファイル拡張子でファイルを自動的にバックアップできます。AOMEI Backupperを使用して、どのように特定のファイル拡張子でファイルを自動的にバックアップしますか。無料エディションを使用できます。それはただいくつかの手順が必要です。

ステップ1. AOMEI Backupper Standardをダウンロードして、インストールし、起動します。「バックアップ」タブの下で「ファイルバックアップ」を選択します。

バックアップ

ステップ2. それはバックアップファイル/フォルダと宛先スペースをセットアップするウィンドウに移動します。「フォルダを追加」をクリックして、バックアップフォルダを選択します。

フォルダを追加

「フォルダを追加」をクリックします。そして、「ブラウズ」をクリックしてバックアップフォルダを選択します。あるボタンをクリックして、「フィルタオプション」を開きます。それは、バックアップする時特定のファイル拡張子を設定する詳細な情報を表示します。

フォルダ設定

「ファイル包含マスク」はバックアップする必要があるファイルを指定できます。ワイルドカードがサポートされます。セミコロン(*.doc;*.xls;*.ppt )で複数のマスクを分離します。

「ファイルの除外マスク」は除外する必要があるファイルを指定できます。ワイルドカードがサポートされます。セミコロン(*.temp;*.tmp;*.bak;*~*)で複数のマスクを分離します。

「フォルダの除外マスク」は除外する必要があるフォルダを指定できます。ワイルドカードがサポートされます。セミコロン(*.temp;temp*)で複数のマスクを分離します。

底部の2つのボックスをチェックできます。すべての設定が終わったら、「はい」をクリックして、「ファイルバックアップ」のインターフェイスに戻ります。

ノート:

「ファイル包含マスク」にバックアップしたいファイルの拡張子を入力できます。または、「ファイル/フォルダの除外マスク」にバックアップしたくないファイルの拡張子を入力できます。例えば、*.docだけをバックアップしたくて、*.tempをバックアップしたくない場合、「ファイル包含マスク」と「ファイルの除外マスク」のバーにある言葉を削除して、次の写真のように、ファイルの拡張子を入力します。

ファイルの拡張子を入力

ステップ3. ファイルを保存するために、ある宛先スペースを選択します。ローカルスペースを選択できます。あるいは、NASにバックアップできます。「スケジュール」をクリックして、デイリー、ウイークリー、マンスリーの自動バックアップを設定します。ここでは、増分/差分バックアップを設定することもできます。「開始」をクリックして、プロセスを起動します。

自動バックアップ

進行状況は100%に達すると、「完了」をクリックして、このプロセスを終えます。それで、自動的に特定のファイル拡張子でファイルをもうバックアップしました。

また、AOMEI Backupperは強力なバックアップソフトウェアであり、Windows OSユーザーはそれを使用して、ファイルをバックアップできます。無料エディションAOMEI Backupper StandardはWindows 10/8.1/8/7/Vista/XPを含むすべてのWindows PC OSをほとんどサポートします。どんなWindows OSでも、AOMEI Backupperを使用して、自動的に特定のファイルの拡張子でファイルをバックアップできます。