自動システム回復(ASR)でバックアップと復元する方法

システムデータを失わないように、普段、バックアップを取って復元することが必要あります。この記事では、自動システム回復(ASR)とバックアップソフトを使用してシステムが障害に遭う場合、迅速に復旧できる方法を紹介します。

自動システム回復(ASR)とは

自動システム回復は、Windows XP ProおよびWindows Server 2003オペレーティングシステムの機能であり、システムのバックアップとシステムの復元を支援するために使用できるASRの略です。ASRシステムは、ASRバックアップとASRリストアの2つの部分に分かれています。ASRウィザードを使用して、システムステータス、システムサービス、およびオペレーティングシステムコンポーネントに関連付けられているすべてのディスクを含むパーツデータをバックアップできます。

ASRはまた、バックアップ、ディスク構成(基本ボリュームと動的ボリュームを含む)、および削減の実行方法に関する情報を含むファイルを作成します。インストールプロセスのテキストモードでシステムがプロンプトを表示したら、F2キーを押して縮小部分にアクセスできます。ASRは作成されたファイルからディスク構成を読み込みます。それは、コンピュータが必要とするすべてのディスク署名、ボリューム、およびパーティションを復元します。ASRはディスク構成全体を復元しようとしますが、場合によってはそうすることができない場合があります。

自動システム回復(ASR)のメリット

仕事や生活において、コンピュータデータは非常に大きいです。データの損失を防ぐために、ユーザーは便利なファイルとフォルダをバックアップすることがよくあります。ASRはファイル、フォルダまたはその他のデータをバックアップしないため、システム構成状態を復元するために必要なデータのみをバックアップします。また、バックアップや復元中は時間がかかり、手順も非常に複雑です。場合によっては多くの問題を引き起こすことがあります。したがって、より簡単で、より効果的なソフトを選択して、データのバックアップと復元を行う必要があります。ここでは、AOMEI Backupperをお勧めします。

AOMEI Backupper Serverでのバックアップと復元

AOMEI Backupper Serverは、システムに障害が発生する前にすべてのデータを自動的または手動でバックアップできます。必要に応じて、便利なファイル、フォルダ、システム、およびディスクをバックアップできます。このソフトは、サーバーのダウンタイムを最小限に抑えることをサポートしています。シンプルで使いやすいインターフェイスで、データのバックアップと復元が非常に簡単です。それにより、バックアップシステムが簡単かつ効果的です。

ではどのようにシステムをバックアップしますか?システムのバックアップ方法を参照することができます。

また、システムを内蔵または外付けのデバイス、USB、NAS、CD/VDまたはその他のデバイスにバックアップできます。バックアップ後、コンピュータがクラッシュした場合、AOMEI Backupperでシステムを復元するすることもできます。

メインインターフェース

要約すると、自動システム回復(ASR)と比較して、AOMEI Backupperはより強力な機能を備えています。これは、ASRを使用しなくてもデータをバックアップおよび復元するにより、AOMEI Backupperのほうがいいと思います。

ヒント:
AOMEI Backupper Serverのバージョンに加えて、Pro版、Standard、Technicianのバージョンがあります。AOMEI Backupperはシステム/ディスク/ファイル/パーティションのバックアップと復元ができるし、スケジュールされたバックアップ、イメージの結合、ダイナミックボリュームのバックアップ、UEFIブート及びGPTディスクのバックアップなどもできます。興味があれば、ダウンロードしてみてください。