0バイトのファイルを復元します

この記事は0バイトファイルが出る原因と復元する方法について説明します。

0バイトのファイルが表示される理由

HDDは精密なデバイスとして、障害が発生してもおかしくないですから、重要なファイルが0バイトのファイルになることが少なくないです。こういう場合、HDDが故障したか、ファイルまたは一部のデータが失われていることが明らかです。この問題を引き起こす原因は幾つかあります。

1. パソコンを不意にシャットダウン、または突然の停電によりデータが紛失してしまいました。

2. HDD上のセクタなどに障害が発生しました。

3. マルウェアとウイルスに起因する。

0バイトファイルを回復する方法があるので、心配する必要はありません。以下の方法を試してみます。

ディスクにエラーチェックを行ってファイルの拡張子を回復します

1. エクスプローラーを開いて、0バイトファイルが所在するパーティションを右クリックして、「プロパティ」→「ツール」→「チェック」をクリックします。

エラーチェック

2. 「ドライブのスキャン」をクリックして作業が完了するまで待ちます。

3. ウインドウを閉じて、エクスプローラーの検索ボックスに「FOUND.000」を入力して「Enter」を押します。

4. 検索結果にあるファイルをチェックし、もとのファイル名と拡張子に変更します。これで0バイトファイルが修復して使えるはずです。

コマンドプロンプトを使って0バイトファイルを修復してデータを回復します

重要なファイルが突然0バイトに表示される場合は、CMDを使用してそれを回復できます。0バイトファイルを修正するには、次の手順を実行します。

1. win+rキーを押して、「ファイル名を指定して実行」ウインドウに「cmd」を入力してコマンドプロンプトを実行します。

2. 「chkdsk /f x(xは0バイトファイル所在のパーティションのドライブ文字):」を入力してEnterを押します。

コマンドプロンプトを使って修復します

3. プログラムがパーティションをチェックし、検出した問題を自動に修復してみます。0バイトファイルが修復されると正常に戻ります。

0バイトファイル回復後のこと

0バイトファイルを回復した後に、ディスクバックアップ

を行ってこういう問題の再発に備えるのを強くお勧めします。AOMEI Backupper Standardを使って重要なファイルを保護できます。AOMEI Backupper Standardは無料で頼もしいバックアップと復元ソフトウェアです。あらゆるWindowsバージョンを対応し、システムバックアップ、ディスクバックアップ、パーティションバックアップ、とファイルバックアップなどの機能を備えています。このツールを使ってファイルを外付けHDD、NAS、クラウドストレージやUSBフラッシュドライブにバックアップできます。この製品はとても使いやすいユーザーインタフェースを備えって、全ての操作は二三回のクリックで済みます。

aomei-backupper

ファイルバックアップをしておけば、再度0バイトファイルの問題が発生した場合、簡単に回復できます。また、ファイルを誤って削除されたり、ウイルスに感染したり場合もこのバックアップイメージから復元できます。さらに、AOMEI Backupper Standardは素晴らしいディスククローニングソフトウェアです。HDDを換装する際、データやOSを新しいHDD/SSDに簡単にクローンできます。